ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xmas Eileen、聖なる夜のステージで来年4月にミニアルバムリリースを発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

謎の覆面クリエイター集団Xmas Eileenが、12月25日に開催したライブで2ndミニアルバムをリリースすることを発表した。

2013年クリスマスの夜に結成された謎の覆面バンドXmas Eileen(クリスマスアイリーン)。その圧倒的なライヴパフォーマンスとLOUD&HEAVYを基盤としMETAL、HIP HOP、REGGAE、EDMを大胆に取り入れたサウンドが話題となる中、12月25日まさにクリスマスの聖なる夜に心斎橋VARONのステージ上で2ndミニアルバムのリリースを発表した。

Xmas Eileenはステージメンバー6名以外に映像、作曲、等裏方メンバーも含めたクリエイター集団。2014年ライブデビュー直後、「Kiss me Kill me tonight」のMVがMAN WITH A MISSIONのオフィシャルTwitterに取り上げられ、「the HIATUS」の大阪公演に異例のサポート抜擢されるなど注目を集め、15年には1stミニアルバム『SORRY WHO AM I ?』リリース後の9月には、Dragon Ashがキュレーターのタワーレコードのイベント、Bowlineに出演、幕張メッセに集まった約1万人のラウド系好きファンにそのライヴパフォーマンスは衝撃を与え、今後の動向が注目されている。

まさに聖夜となる今夜のライヴは心斎橋VARONの熱いファンが見守る中、「No justice in this world」でスタート。いきなりフロアはダンスフロア状態に。「新曲ブッこんじゃいますか!」とたて続けに演奏された「新曲1」で早くも会場の熱気はピークになる。「2015年のクリスマスの大事な1日に来てくれてありがとう!」VO右のMCに続いて演奏された「Escape to paradise」そして「新曲2」を披露、アグレッシブながらサビはキャッチーな新曲は早くも会場のファンに受け入れられたようだ。「Don’t say good-bye」を「今日来てくれた皆にずっと言い続けたい」と披露しつつ、「March」そして「Love the life you live」と演奏しつつ本編は終了した。アンコールに呼ばれステージに上がったVo.右から「来年の4月、2ndミニアルバムをリリースします」といきなりのアナウンス、フロアは喜びの歓声に包まれた。アンコールのラストは「Kiss me Kill me tonight」を再演、皆で合唱しつつ終演した。汗だくのファンの満足げな表情が聖夜のライヴが大成功に終わったことを証明していた。

4月の2ndミニアルバムリリースを待てないファンはXmas Eileenのライヴに行こう!いち早く新曲が聴けるはずなのでお楽しみに。

【セットリスト】
1.No justice in this world
2.新曲1
3.Liar
4.Escape to paradise
5.新曲2
6.新曲3
7.FATE
8.新曲4
9.Kiss me Kill me tonight
10.Don’t say good-bye
11.March
12.Love the life you live
EN1 No justice in this world
EN2 新曲3
EN3 Kiss me Kill me tonight

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP