ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「じゃらん泊まってよかった宿大賞2015」発表!総合宿ランキングTOP5【関東】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

旅行には普段の生活では体験できないような非日常の感覚を味わうという醍醐味がありますが、この記事で紹介している宿は、見事それに当てはまる、これでもかというくらいに豪華で贅沢な宿ばかりです。

じゃらん泊まってよかった宿大賞2015、総合宿ランキングTOP5です。ぜひチェックしてみてください。

1.伊東遊季亭 川奈別邸

「じゃらん泊まってよかった宿大賞2015」ランキングで見事1位になった川奈別邸。

黒格子の玄関でお出迎え

数寄屋造りの特別室・暁は広さ約53㎡で、和室10畳+ツインベッド

客室テラスから階段を下りると相模灘を見渡す庭園露天が。温泉は適温に調整され、源泉100%の湯を掛け流しに

伊勢海老や地魚など、伊豆ならではの海の幸がお造りに

季節の食材を使った前菜や椀物。ある日の椀物は松茸の土瓶蒸し

焼き物は野菜が添えられたステーキ

オープン3年目にもかかわらず、10回以上訪れた人もいる注目株の宿がこちらです。約6000m2に5室のみという造りで、全室が専用露天と檜の内風呂付き。さらに特別室には部屋の大きさをしのぐほどの庭園があり、海を望む露天も備わっています。

きめ細かいサービスも5組限定ならではの魅力。個室の食事処で提供される懐石料理はお客様のペースに合わせて、給仕係と板場が連携しています。次回はよりお一人お一人の嗜好に沿えるよう、お客様との会話を何より大切にしている宿です。

ある客室係に接客の信条を尋ねてみると「常にお客様の側に立ち、望まれていることを考えている」という答えが。自宅のようにくつろいで、自宅以上に快適に過ごせるのは、お客様目線の接客があってこそ。ちなみにお客様に毎回アンケートを実施してすぐに取りかかれるものであれば、次のチェックインまでに改善してしまう徹底ぶり。

・7項目の口コミ評価

TOTAL/698

総合/100 夕食/100 風呂/98 部屋/100 接・サ/100 朝食/100 清潔感/100

・宿のおすすめプラン

【シャンパンで乾杯】黄金色の休日プラン

2名1室時おひとり3万9000円〜(別途入湯税150円)1泊2食付き。

客室は庭園露天+露天付き特別室or露天付き客室。客室にハーフボトルのシャンパンとフルーツを用意。伊豆急行川奈駅からタクシー無料送迎。

宿のおすすめプランがこちら。泊まってよかった宿大賞2015で1位をとったこれだけ高評価の宿ならば値段以上の価値があったと実感できるかもしれません。 伊東遊季亭 川奈別邸

TEL/0557-44-0067

住所/静岡県伊東市川奈1385-1

料金/1泊2食3万7000円〜

車/小田原厚木道路小田原西ICより1時間10分

「伊東遊季亭 川奈別邸」の詳細はこちら

2.料理の宿 伊豆のうみ

「じゃらん泊まってよかった宿大賞2015」ランキング同率2位の「伊豆のうみ」

閑静な別荘地で、窓の外には小鳥やリスも遊びにくる

客室露天の他、総檜の内風呂と約7mの露天を無料で貸切に

距離感を一番に、明るい笑顔と節度ある対応を心がけている

先付けやお造りなど、盛り付けも美しい

メインは金目鯛のしゃぶしゃぶ

料理の宿を冠するだけあって、伊豆の味覚を目当てに訪れるゲストが多数。いとう漁協と提携して、水揚げされたばかりの魚介を駆使した繊細な品々は「評判通りの最高水準で大満足」とクチコミでも高評価を得ています。

6つの客室はすべて100%源泉掛け流しの露天付きで、各部屋に和室と洋室があり広さは24〜33畳も。肌に優しいpH8・7の良質な温泉を堪能できるように、きめ細かいバスタオルが1名2枚ずつ用意されているのも心憎いサービスです。非日常を体感するにはもってこいの宿です。

・宿のおすすめプラン

受賞御礼!! 関東の宿・総合ランキング2位~感謝スペシャルプラン

2名1室時おひとり3万2200円~(別途入湯税150円)

1泊2食付き。客室は露天風呂付きのツインベッドorダブルベッド。夕食は掘りごたつの個室ダイニングで。1回45分の貸切風呂は到着時の予約制。 料理の宿 伊豆のうみ

TEL/0557-54-0102

住所/静岡県伊東市八幡野1741-204

料金/1泊2食3万7800円~

車/小田原厚木道路小田原西ICより1時間20分

「料理の宿 伊豆のうみ」の詳細はこちら

3.鏡ヶ浦温泉 rokuza

「じゃらん泊まってよかった宿大賞2015」ランキング同率2位の「鏡ヶ浦温泉 rokuza」

貸切露天は到着時の予約制。露天付きでない客室のゲストを優先

リビングとステージベッドの客室「和モダンスタイリッシュ」。エスプレッソマシンも備わる

ホテルのような雰囲気のガーデンプール

宿所有の漁船で地魚を釣り上げ、様々な調理法で提供する

内装はスタイリッシュなホテルのような印象で、全18室の半数が露天風呂付き。 料理は網元が営む宿であることから、鮮度抜群の魚介料理が味わえます。 スタッフの接客を褒める投稿も多く、送迎の案内から料理の提供、近隣の観光スポットの案内まで親身に対応してくれると評価が高いです。

鏡ヶ浦を望む貸切風呂や大浴場で温泉に浸かったり、バーラウンジでお酒を飲んだりと、旅館とホテルのいいところを併せ持った宿で至福の時を過ごしましょう。

・宿のおすすめプラン

金目の姿煮付きプラン

2名1室時おひとりスタンダード客室1万7604円~、露天風呂付き客室2万3004円~(別途入湯税150円)

1泊2食付き。お部屋のタイプにより料金が異なる。客室は露天風呂付き和洋室・ツイン、シャワーブース付き和洋室・ツインをお好みで。 鏡ヶ浦温泉 rokuza

TEL/0470-20-5693

住所/千葉県館山市那古1672-88

料金/1泊2食スタンダード客室1万5984円~、露天風呂付き客室2万2464円~

車/富津館山道路富浦ICより10分

「鏡ヶ浦温泉 rokuza」の詳細はこちら

4.旅館 花生の郷

ランキング4位!ゲストの声に耳を傾け進化し続ける宿

客室専用露天で思う存分湯浴みを

提供する温度にも気を配った料理。朝食の茶碗蒸しにも感動の声が

夜食のおにぎりに添えられた手紙など、細やかな心遣いがうれしい

清潔に整えられた客室。館内には季節の花が飾られ、館内の隅々まで心配りがゆき届いている

夫婦2人で切り盛りする、 2室のみの宿。 小さな宿だからこそできる細やかなおもてなしが称賛されています。

「休息するのにすべての条件が揃ったくつろぎのお宿」 と10回以上訪れるファンもいるほどです。 客室は温泉露天風呂付きで、 料理は伊豆名産の金目鯛をはじめとした懐石スタイル。

11周年を迎えても慢心することなく、お客様の声を取り入れ、2015年夏には滞在中いつでも寝転がれるように和ベ ッドを備えた寝床コーナーを導入しました。少ない部屋数での質の高いサービス、11年間サービス改善にこだわり続ける姿勢と、順位も納得の宿です。

・宿のおすすめプラン

1泊2食付スタンダードプラン

2名1室時おひとり1万9440円~(別途入湯税150円)

1泊2食付き。夕食は金目鯛1匹を季節ごとに違う調理法で提供。客室は前室+和室10畳+寝床4.5畳で客室露天風呂付き。11時チェックアウト 旅館 花生の郷

TEL/0557-51-1270

住所/静岡県伊東市富戸花生場1209-46

料金/1泊2食1万7280円~

アクセス/小田原厚木道路小田原西ICより1時間20分

「旅館 花生の郷」の詳細はこちら

5.プチホテル フロマージュ

量・質ともに大満足の料理とオーナー&猫のおもてなしでランキング4位の宿

金目鯛の姿煮をメインに、舟盛りやフライも

フェミニンな雰囲気の全5室

無料の貸切風呂に至福の温泉が注ぐ

猫が苦手な人に配慮し、にゃんことの触れ合いタイムは夕食後に限定

森に包まれた洋館風の佇まい

「フロマージュ最高!」「第二の実家みたい」という熱いラブコールが多数届く人気の宿。 絶賛される料理は、 金目鯛の姿煮や伊豆牛100%のハンバーグなどで、 ドレッシングからデミグラスソース、 3種類のデザートまで既製品を使わず手作りします。 昼食を控えて訪れる人もいるほどのボリュームも魅力です。

温かく迎えてくれる気さくなオーナー夫妻や2匹の看板猫に癒やされるとリピーターも多く、 オープン6年目ながらなんと26回宿泊した人も。アットホームな、ほどよい距離感が魅力の宿です。

・宿のおすすめプラン

フロマージュ1番人気・スタンダードプラン!特典【伊豆で贅沢】舟盛り、金目鯛、伊豆牛ハンバーグ!

2名1室時おひとり1万5120円~(別途入湯税150円)

1泊2食付き。客室は4名泊まれる和洋室や2名用ツインベッドルーム、ダブルベッドルーム。女性用色浴衣を用意。手作りクッキーをプレゼント。 プチホテル フロマージュ

TEL/0557-51-1133

住所/静岡県伊東市八幡野1236-12

料金/1泊2食1万800円~

アクセス/小田原厚木道路小田原西ICより1時間15分

「プチホテル フロマージュ」の詳細はこちら

まとめ

「じゃらん泊まってよかった宿大賞2015」ランキング上位5つまでの宿を紹介しました。どの宿も本当にハイクオリティーで魅力的な宿です。がんばった自分へのご褒美など、少し贅沢をしたい時などはぜひ参考にしてみてください。

※この記事は2015年12月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

ぼたん鍋の季節到来!老舗・囲炉裏・山里で、丹波篠山の旬を味わい尽くす!
お肉好き必見!飛騨高山・奥飛騨でおすすめ肉グルメ5選
横浜の定番イルミを見逃すな!2月まで楽しめる神奈川・埼玉のイルミネーション6選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP