ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

イデーよりアセンダダのファブリックを使った特注家具が登場!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
asendada-furniture_001

4種のファブリック × 3種の家具

イデーショップ オンラインにて、「アセンダダの生地でつくるカスタムファニチャー」の受注が開始されています。

「アセンダダ」はデザイナー・サトウアサミが手がける、2015年春に始動したテキスタイルブランド。「Asendada」とは「置き換える」という意味で、日々の風景や感じたものをを切り取り、図案に置き換えて布地に仕立てるというスタイルでデザインを行っています。

今回発売されたのは、IDEE(イデー)のオリジナルファニチャー3種「DINO LOUNGE CHAIR」「DJANGO ARM CHAIR」「DIVANCO OTTOMAN」に、アセンダダのファブリック4種「Go」「Fruits」「Cloudy」「Fresh」をあしらった特注家具です。

職人が丁寧に手捺染したナチュラルで手触りのいいファブリックと、ミッドセンチュリー風の家具の相性は抜群。また、ラインナップされている家具3種の他にも、アセンダダのファブリックを使った特注オーダーが可能だそう。

受注開始に合わせ、東京・代官山の代官山蔦屋書店にて家具を使った空間コーディネートが、MUJI 新宿 Cafe & Meal MUJI 新宿にて、アートワークとファブリックパネルの展示が期間限定で展開されています。足を運んでみてはいかがでしょうか。

asendada-furniture_002 (左上から時計回りに)「Go」「Fruits」「Fresh」「Cloudy」。

asendada-furniture_003 「DJANGO ARM CHAIR」 × 「Fresh」

asendada-furniture_004 「DJANGO ARM CHAIR」 × 「Go」

asendada-furniture_005

「DIVANCO OTTOMAN」 × 「Go」

アセンダダの生地でつくるカスタムファニチャー

テキスタイルデザイン:サトウアサミ

張り地:Go / Fruits / Cloudy / Fresh

素材:コットン63%、リネン37% ※起毛加工

特注家具:

DINO LOUGE CHAIR

価格:21万4596円(税込)

サイズ:W620mm × D810mm × H1000mm(SH375mm)

DJANGO ARM CHAIR

価格:5万2340円(税込)

サイズ:W510mm × D500mm × H760mm(SH430mm)

DIVANCO OTTOMAN

価格:13万3099円(税込)

サイズ:W800mm × D700mm × H380mm

▽関連企画 ASENDADA FABRIC

会期:2015年12月26日(土)~2016年1月23日(土) 7:00~26:00

会場:代官山蔦屋書店2号館1階 / 東京都渋谷区猿楽町17-5

IDEE Life in Art #28 Asami Sato

サトウアサミのアートワークとアセンダダのファブリックパネルを展示

会期:2015年10月2日(金)~2016年1月27日(水) 11:00~21:00

会場:MUJI 新宿 Cafe & Meal MUJI 新宿 / 東京都新宿区新宿3-15-15 新宿ピカデリー地下2階

Writing:Ruiko Eguchi

Edit:Tadasuke Shiomi

関連記事リンク(外部サイト)

ハーマンミラーストアで2つのお得イベント! 福袋と整備品を販売
イームズに影響を受けたワイヤーチェアコレクションが復刻!
大好評モデルの第4弾!「ベアブリック 東京駅丸の内駅舎モデル Night Ver. 400%」登場

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。