ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

V6岡田准一がナイナイ岡村と女性の「LINEのやりとり」をフルボッコwww 「ちゃんと愛してくれる人を見つけた方が良い」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

V6岡田准一がナイナイ岡村と女性の「LINEのやりとり」をフルボッコwww 「ちゃんと愛してくれる人を見つけた方が良い」

12月24日に放送されたニッポン放送のラジオ番組『岡田准一と岡村隆史のオールナイトニッポン ミュージックソンSP』にて、岡村が現在狙っている女性とのLINEのやりとりを岡田が分析するシーンがあり、話題となっている。

岡村は、以前に「キスをした」女性から最近LINEが来たことを岡田に相談。この女性とは「キスした」関係ながらも、その後社長の男に奪われ音信不通になっていたが、最近になってその女性から「何してますか?」というLINEが届いたのだ。

岡田はその話を訊くと、「大変ですね。それ、弄ばれてますよ、46歳」と一蹴。しかし、岡村は「別れたかも分からへん、社長さんと」と語り、その子とのLINEのやりとりを岡田に見せた。「人のLINEのやりとりは、別に見たくないです(笑)」と一度は断る岡田だが、岡村は「若干、パニックになってるから」と半ば強引にやりとりを見せる。

一連のLINEのやりとりを見た岡田は「読ませていただきましたけどね」「どうなんだろうなぁ~いやでも、岡村さんに多少気があるんじゃないですかね?」と分析。しかし、「これは多分、多少はなんかちょっと。でもなぁ~ちょっと・・・」と言葉を濁し、相手と別れるまで待ってアタックした方が良いとアドバイス。

しかし岡村は「岡田君、なんで俺のLINEのやりとり見てニヤニヤしてたん?」と質問、すると岡田は「いやぁ、まぁ、ちょっと遊ばれてるなぁっていうね(笑) ニュアンスはありますよね?凄くお綺麗な方じゃないですか」「これはちょっと・・・どうなんですかねぇ。岡村さんの返事がね、もうね、ニオイがプンプンする」とバッサリ切り始める。

「大人の余裕を出したつもり」と説明する岡村だが、「いやいや、余裕はないですよ!好きって言ってますもん。言ってなくても」と分析。さらに「甘えた、『なんとかなん~?』みたいな。波線?波線を連続で使うあの感じ。だって、もう向こうからすると、もう多分『あ、この人、私のこと気になってるな。一回キスしたし』みたいな」と分析しまくった。

さらに「なんかもう、”寂しい時”みたいな感じになりがちですよ」とズバズバ言い、「ちょっとその何だろうな、甘える感じが文面から凄すぎて(笑)」と切りまくる。「俺も物凄い考えて、考えて・・・」と語る岡村だが、「それが臭うんですよ。サラっと『どうしたん?』って感じじゃなくて、もうなんか考えて考え抜いた、『何してんの~?』みたいな(笑) 『何なん~?』みたいな、波線(笑) 波線が何個も連続する感じ」と容赦ない。

最後には「もうちょっとさぁ、ちゃんと愛してくれる人、見つけた方が良いですよ。ちゃんと落ちつきをくれる人。もう恋の駆け引きとか、いいんじゃないですか?」とズバリ核心をつき、「波線禁止ですよ。連続の波線禁止」「絵文字とかも要らない」と注意喚起。「でもちょっと、(相手は)グラついては来てるよね?俺の方にも振り向いてきてるような感じせぇへん?」と質問する岡村だが、「いやぁ・・・予備ですね」「波線で愛情がだだ漏れでしたもん」と最後までその手を緩めることはなかった。

この岡田の突っ込みにネット上では「波文字を徹底的にいじる岡田さんは最高でした」「岡田君の好感度上がりまくり」「波線禁止www」「容赦ないww」など様々な声があがっている。

■参照リンク
『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』公式サイト(毎週木曜深夜1時~)
http://www.allnightnippon.com/program/okamura/top.html

■12月のAOL特集
ハリウッドスター達も昔は若かった!嬉し恥ずかしお宝フォト集

関連記事リンク(外部サイト)

ナイナイ岡村さん、「キスまでいった」女性とのLINEのやりとりを明かし話題に
ナイナイ岡村さん、小栗旬宅の飲み会で妻夫木聡に演技論を語り怒られるwww 「あんなに優しい顔をしたブッキーの顔が・・・」

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。