ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

本当に自分以外の命が自分の中にいる!涙の初エコー by たら実

DATE:
  • ガジェット通信を≫

初めてのクリニックにドギマギしながら電話し、向かい、

初めてテレビとかでよく見る、ウィーーーて足パッカンなる「あの」椅子(内診台)に乗り、初めてお腹の中にいる丸いぴこぴこしたものを見た時、

「ああ、本当に自分以外の命が自分の中にいるんだ」と改めて実感し、想像以上の感動に、待合室で涙をこらえるのが大変でした(こらえきれずに2~3粒出ました)( ;∀;)*・

健診の度に貰ったエコー写真はメッセージ付きでアルバムに保存しているのですが、

産後顔の大きく写っているエコー写真を見返すと、面影がばっちり写っていた事に感動(笑)

「この子確かにお腹の中にいたんだわ…」と、当たり前ながら思ったのでした…(笑)

著者:たら実

年齢:33歳

子どもの年齢:長女3歳、長男9ヶ月

転勤族の夫、やんちゃな娘、甘えん坊で寝ない子な息子とわちゃわちゃな毎日を送っております。ぐーたらオタク主婦です。朝までぐっっっっすり寝ることが最近の夢です(´3ω3`)ノ

4コマブログ「たらたり毎日。」マイペースに更新中です。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

この作者の過去記事

たら実さんの

過去記事はこちら

過去の記事はこちら

関連記事リンク(外部サイト)

1ミリサイズの”いきもの”が180センチ(仮)になる不思議。初めてのエコーでしみじみ by ぴの字
母と私の確執を重ねてしまう・・・ 赤ちゃんが女の子と分かり、悩む日々。そして不安が消えた瞬間
妊娠37週でようやく分かった性別。 奥ゆかしすぎる我が子にやきもき

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP