ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「AWA」2015年で最も聴かれた楽曲ランキングを発表、1位はアリアナ(洋楽) / 三代目JSB(邦楽)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

サブスクリプション型(定額制)音楽配信サービス「AWA(アワ)」の累計再生回数が、提供開始から約7ヵ月間で20億回を超えた。そして、2015年の年間楽曲再生回数ランキングを発表した。

2015年の洋楽再生回数ランキング1位は、アリアナ・グランデの「Break Free」。ユーザーが自由に作成することができるプレイリストに多く追加された楽曲のランキングでも1位になるなど、「AWA」で今年最も人気を集めた楽曲となったほか、「Break Free」を含めた4曲がTOP20に入るなど、アリアナ・グランデの人気の高さが伺える結果となった。2位には2015年4月に公開された映画『ワイルド・スピード SKY MISSION』の挿入歌として注目されたWiz Khalifaの「See You Again (feat. Charlie Puth)」、4位には飲料のCM音楽に起用されたOwl City & Carly Rae Jepsenの「Good Time」がランクインし、映画やテレビでよく耳にしていた楽曲が人気を集めた。

邦楽再生回数ランキング1位は、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの「Summer Madness feat. Afrojack」がランクインし、2014年6月発売の「R.Y.U.S.E.I.」から最新曲の「Unfair World」まで全4曲がTOP20に入るなど根強い人気が伺えた。2位にはMACOの「LOVE」、5位にAAAの「恋音と雨空」と続き、上位20曲の約半数がラブソングという結果に。プレイリストに追加された楽曲上位にもラブソングが多くみられ、好きなラブソングをまとめたプレイリスト作成を楽しむ傾向が伺えた。

「AWA」では、リコメンド機能により、“まだ知らぬでも好きな音楽との出会いと再会”を提供しており、そのコンセプトのひとつである“音楽との再会“をテーマに、現在から10年前の2005年以前にリリースされた楽曲の中から、最も多く聴かれた楽曲を調査した。1位はサスケの「青いベンチ」となり、2位はJason Mraz「You And I Both」、3位はPEABO BRYSON/REGINA BELLEの「ホール・ニュー・ワールド」、4位にはHYの「あなた」がランクイン。1位の「サスケ」は約100万回再生されるなど、懐かしい楽曲と再会する機会を創出することで、多くのユーザーが、新曲だけではなく、10年以上前の楽曲も楽しんでいることが分かった。

関連リンク

「AWA」公式サイト
「AWA」The Official Media
「AWA」Official Twitter
「AWA」Official Instagram
エイベックス
サイバーエージェント

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP