ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

マンガ『バクマン。』に学ぶ、成功するために必要な要素を示す言葉――大事なことは全部マンガが教えてくれた

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:careerca:20151209174856j:plain

©大場つぐみ・小畑健 / 集英社

突然ですが、「マンガ」のあるシーン・ある言葉に、ハッと気づきを与えられたこと、勇気づけられたこと、ありますか?

普通に仕事をしているだけではなかなか気づくことのできなかった考え方など、「マンガから学べた!」ってこと、あると思います。そんな仕事に人生にジンジン効いてくるマンガの1フレーズを、筆者の独断と偏見で選定、解説までしてしまうこのコーナー

今回は、実写映画化もされた人気マンガ『バクマン。』(©大場つぐみ・小畑健 / 集英社)より、成功するために必要な要素を示す言葉をご紹介します。

仕事を、人生をより良くするために一番大切なものは?

自分の人生をより良くしたい。仕事でもっと活躍したい。

きっと、多くの人がそう願い、そのためにどうすればいいのかを考えていることでしょう。気持ちの強弱は別として、きっと多くの人が「成功」した人生を送りたいと考えているのではないでしょうか。

そんな、成功するために必要な要素を示す1フレーズがこちら!

より良いものにするため、人生もマンガも同じ。

自分ならやれるってうぬぼれや運も必要だけど、

1番大切なのは、努力。

©大場つぐみ・小畑健 / 集英社

中学校の時にマンガ家になる道を志し、頑張り続けて8年半。プロのマンガ家としてジャンプでも連載を持つまでに活躍し始めた高木と真城は、正月休みに高木の妻と旅行に行くことに。初日の出も見終わってこれから寝るという段になり、昔話に花を咲かせます。

その中で、ふと高木が真城に「キザなこと言っていい?」と聞きます。先を促した真城に高木はこう答えました。

俺は、マンガも人生も同じだと思ってる。

あたえられた時間、週刊マンガなら1週間、人生なら死ぬまで、

その与えられた時間内でどこまで良いものにできるか。

だから手を抜いちゃいけないんだ。

より良いものにするため、人生もマンガも同じ。

自分ならやれるってうぬぼれや運も必要だけど、1番大切なのは、努力。

©大場つぐみ・小畑健 / 集英社

それを聞いた真城が続けます。

全然キザじゃないじゃん。言う通りだと思う。

そして“体力”、“精神力”、最後は“根性”!

だろ?

©大場つぐみ・小畑健 / 集英社

そう言葉を交わし、2人は今後もさらに頑張っていこうと誓い合うのでした。

成功を掴んだ人は必ず努力をしている

f:id:k_kushida:20151221154452j:plain

人生をより良いものにするために、成功を掴むために、必要な要素は数多くあります。2人が言う通り、うぬぼれというくらい自分を信じきること、運、体力、精神力、根性。精神論のように思われがちですが、これらの要素は大切なものには間違いないですし、実際成功を掴んだ人というのは、これら要素を備えた人だといえるでしょう。

しかし、何より大切なことは、やはり努力なのです。どれだけ幸運に恵まれていても、それはチャンスが人より多いというくらいのことですし、どれだけ自信を持っていても、中身が伴わなければただの過信になってしまいます。

高木と真城にしても、ここまで来れた背景には、中学3年のころから8年半もの間、休まず努力を行ってきたことがあるのです。「運を掴める位置」にまで、努力によって上り詰めたのです。そして、人気の漫画家となった今もなお、読者により受け入れられるように、それでいて作品の味を損なわないように、たとえばセリフの量や表現のひとつひとつ、細部にまでこだわる努力を続けているのです。

巡ってきたチャンスを掴むために、自信を本物にしていくために、自分の力を磨き続ける努力が必要なのです。努力はすべてのベースとなる部分。成功のための必要条件であると覚えておくべきでしょう。

>>『大事なことは全部マンガが教えてくれた』シリーズ

監修:リクナビネクストジャーナル編集部

関連記事リンク(外部サイト)

お正月、帰省する時に持っていくと喜ばれる 東京の手土産8選
マンガ『ドラゴン桜』に学ぶ、新たな挑戦に足踏みしてしまいそうなときに思い出したい言葉――大事なことは全部マンガが教えてくれた
『ジョジョ石』をめぐる『石川県羽咋市』の奇妙な冒険!

リクナビNEXTジャーナルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。