ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

コーヒーカルチャーの“今”に迫る、美しきドキュメンタリー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

①場面写真

世界的な広がりを見せるコーヒーカルチャーに、コーヒーショップ・オーナーらの仕事ぶりなど通して迫ったドキュメンタリー『A Film About Coffee(ア・フィルム・アバウト・コーヒー)』が公開中。

“究極のコーヒー”を求め、豆の選定、焙煎、ドリップ方法……様々なアプローチで追求するコーヒーのプロフェッショナルたち。世界のコーヒーカルチャーを牽引する彼らの熱き仕事ぶりと哲学を追い、スペシャルティコーヒーの現場を紐解いていく。

“Seed to Cup(種からカップまで)”を美しい映像とともに綴る物語。普段何気なく飲んでいるコーヒーがどのように手元に届くのか? ストーリーを知れば、もっとコーヒーが特別な一杯になること間違いなし。

A Film About Coffee(ア・フィルム・アバウト・コーヒー)
監督:ブランドン・ローパー
出演:ダリン・ダニエル(スタンプタウン・コーヒー・ロースターズ)、マイケル・フィリップス(ハンサム・コーヒー・ロースターズ)、ジェームス・フリーマン(ブルーボトルコーヒー)、ケイティ・カージュロ(カウンター・カルチャー・コーヒー)、アイリーン・ハッシ・リナルディ(リチュアル・コーヒー・ロースターズ )、大坊勝次(大坊珈琲店) 、田中勝幸(ベアポンド・エスプレッソ)ほか
(2015年/日本)
新宿シネマカリテにて公開中、2016年1月2日(土)より大阪シネ・リーブル梅田、名古屋伏見ミリオン座ほか、全国順次公開
© 2014 Avocados and Coconuts.
http://afilmaboutcoffee.jp/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。