ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

料理の鉄人実況福井謙二アナ 故岸朝子さんとの思い出を述懐

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「おいしゅうございます」──バラエティー番組『料理の鉄人』(フジテレビ系)の審査員として、そう上品にコメントする姿を覚えている人は多いだろう。食生活ジャーナリストの岸朝子さん(享年91)は、2015年9月22日に心不全のため亡くなった。

 番組で料理の実況中継を担当していたフリーアナウンサーの福井謙二さんが当時を懐かしむ。

「料理を一口食べて数秒で適切なコメントをするのは本当に難しいんです。しかもカメラが回っていますから、緊張感がすごい。ぼくも1回、審査員をやらせていただきましたが、味なんてわかりませんでした。そうした中で、岸さんのコメントはすばやく的確でした。さすが料理記者歴40年と、納得させられてばかりいました」

 そうした岸さんのコメントで印象的な言葉が「今回はよく頑張ったわね」だという。

「料理人は、この番組に必死の思いで参加します。その思いをわかっているから、岸さんは優しく、あたたかい目で見守っていた。この言葉は、味をとても高く評価するとき、おっしゃっていた記憶があります」

 それは、わが子の頑張りをたたえる母のような優しさだった。

※女性セブン2016年1月1日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
料理記者・岸朝子さん 「おいしゅうございます」誕生の背景
料理記者歴56年岸朝子さん 酒1日1合、煙草1日1箱でも健康
勝俣州和 『東池袋大勝軒』創業者・山岸氏をオヤジと慕う

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP