ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

上海問屋、USB Type-C接続の電源スイッチ付き4ポートUSBハブを発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

上海問屋が USB Type-C ポートを備えた電源スイッチ付きの 4 ポート USB ハブ「DN-13478」を発売しました。価格は税込 1,799 円です。「DN-13478」は、USB Type-C でスマートフォンやパソコンに接続する USB 3.0 準拠の USB ハブで、4 個口 OA タップのような形状で、各 USB-A のポートには電源スイッチが付いています。これをスマートフォンやタブレットで利用すると、一度に複数の USB 機器を接続可能になります(認識するかどうかは不明)。USB Type-C ケーブルの長さは 93cm と長めになっているので、デスク上に USB ハブを固定して、Nexus 5X や Pixel C など端末を挿し替えることも容易です。ハブ本体には電源入力端子があるので、外部から電源を取ることもできます。Source : 上海問屋

■関連記事
Solid Explorerのフルバージョンで半額セールが実施中
MozillaはFirefox OSを搭載したタブレット/キーボード/ルーター/HDMIスティックの開発を計画していた、内部資料が流出
フジテレビ、FODで雑誌読み放題サービスを本格開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP