ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

クリスマス「存在そのものに不満」23% 「何らかの予定を入れないといけない圧力を感じる」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

不満買取センターは「クリスマス」についての不満を1146件集め、種々雑多な投稿文をテキストマイニング手法で分析した結果を発表した。

最も多かった不満は「クリスマスケーキに関する不満」で約25%(複数回答)。2位以下には「クリスマスの存在に関する不満」(23%)、「サンタからのプレゼントに関する不満」(16%)が続いたという。
サンタさんお願い!「仕事や普段の人間関係から解放して」

1位の「クリスマスケーキ」に対する不満は「ケーキが高い割に質を伴わない物が多い」というものが多かったようだが、目を引くのが「クリスマスの存在」そのものに対する不満が2位に食い込んでいることだ。

ある男性回答者は「独身者はクリスマスは何らかの予定を入れないといけないという圧力のようなものを感じる」という不満を抱いている。かといって、特別好きでもない女性を誘うと「変に勘違いされて面倒事に発展するおそれ」があるというのだ。

クリスマス当日に開催されるパーティーやイベントに行くと、いかにも「相手いません」という空気が出てしまうとし、この人はサンタクロースにこんなお願いをしている。

「実に困った。サンタさんには、仕事や普段の人間関係から解放して欲しい」

別の回答者は「海外では家族で過ごすイベントなのに、日本では恋人たちのイベントみたいになってて嫌」「外出するとカップルが多すぎてイライラする」とコメント。クリスマスがなくても年末年始はイベントだらけだ。いっそのこと日本式の行事だけで過ごしてみるのも心が落ち着いていいのかもしれない。

あわせてよみたい:「クリスマスだから残業NG」とか意味不明!
 

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
キャリコネの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP