ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アヴィーチー、インスタグラマーとコラボした「ウェイティング・フォー・ラヴ」日本版MV到着

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アヴィーチーの2ndアルバム「ストーリーズ」からの大ヒット・シングル「ウェイティング・フォー・ラヴ」の日本版ミュージック・ビデオが完成し、日本のファンへのクリスマス・プレゼントとして本日公開された。

アヴィーチーは、2013年のアルバム・デビュー以来、EDMと言われるダンス・ミュージック界の第一線で活躍するDJ/プロデューサー、弱冠26歳。アメリカの経済紙『フォーブス』によると、昨年“30歳未満で世界で最も稼いだ有名人”ランキングで堂々9位にランクイン。ちなみに、アヴィーチーは30歳未満のDJとしては世界で最も収入が多く、その年収は、なんと約30億8000万円。世界でスマッシュ・ヒット・シングルを連発させ、グラミー賞ノミネーションの経験も持つこの世界No.1 DJが日本のファンの為だけに放ったニュー・ビデオということで、全世界から注目が注がれている。

肝心のその日本版ミュージック・ビデオは、instagram上でアルバム発売日にあわせてカウントダウンしていた、3 Minute所属のインスタグラマーたちとの第2弾企画。今や「ウェイク・ミー・アップ」や「ヘイ・ブラザー」「レヴェルズ」などと並ぶ人気曲となったこの曲の歌詞と世界観が分かるビデオとなっている。

「ウェイティング・フォー・ラヴ」日本版ミュージック・ビデオ

関連リンク

■アヴィーチー 日本公式サイトhttp://www.universal-music.co.jp/avicii/
■アヴィーチー 公式ツイッターhttps://twitter.com/Avicii
■アヴィーチー オフィシャルサイトhttp://www.avicii.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP