ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

交通新聞社、JR時刻表アプリ「デジタル JR時刻表 Lite」を発表、Android版は1月下旬リリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

交通新聞社が JR の時刻表アプリ「デジタル JR 時刻表 Lite」を Android 向けに 1 月下旬にリリースすると発表しました。「デジタル JR 時刻表 Lite」は、「JR 時刻表」と「東京時刻表」の全路線の時刻表を収録したアプリで、路線図、JR 営業案内、JR ニュース、運行情報、観光・宿泊情報なども確認できます。アプリでは、製本版とスタイルで時刻表を確認したり、乗り換え案内アプリのような経路検索を利用できるほか、運転日や編成、設備といった時刻表ならではの情報を確認できる機能も搭載しています。また、路線図の駅名をタップして時刻表を表示したり、日付や列車名を条件にして検索し、これを満たす列車だけを一覧表示することも可能です。アプリはまず iOS 版が本日より提供されています。Android 版は来年 1 月下旬のリリース予定です。iOS 版の価格は、30 日間チケットが 360 円(1 ヶ月自動更新)、7 日間チケットが 120 円です。なお、アプリインストール後 7 日間は無料で試用できますSource : 共同通信 PR ワイヤー

■関連記事
ASUS Japap、LTEスマートフォン付きの「ZenFone福袋」を200セット限定で発売
スマモバ、低価格プラン「シンプルバリュープラン」を提供開始
チャットアプリ「Viber」に数秒で消えるメッセージ機能「Viber Wink」が追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP