体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【銀座コージーコーナー】“大吉”が出たら1個、“超大吉”が出たら10個!「ジャンボシュークリーム」みくじで運だめし

「おせち料理のあとは、スイーツを!」という新習慣を広めるべく、銀座コージーコーナーでは、新年明けて初めてスイーツを食べることを「スイーツ初め」と命名。

2016年も、“和”のムードが高まる年始の食卓にぴったりのスイーツを、12月31日~1月4日の間、展開する。

新年の干支「さる」をイメージしてつくった縁起スイーツ「おさるのしっぽ」(税込540円)は、ココアスポンジの上にチョコレートムースとバナナクリームをのせて、モコモコのココアスポンジクラムで仕上げたもの。チョコのしっぽがとってもキュート!

スイーツおせち(12個入/税込2916円)は、スイーツ初めにぴったりなプチケーキのアソート。抹茶ロールや紅白タルトなどが、おせちのお重をイメージしたパッケージに詰め合わせてある。※他に9個入もあり。

また、看板商品「ジャンボシュークリーム」(税込124円)は、期間限定(12月31日~1月8日※チョコ味は、1月5日~8日)でおみくじ付きに!袋についているシールをめくって、“大吉”が出たら1個、“超大吉”が出たら10個、ジャンボシュークリームがもらえるというからウレシイ。

家族や親戚が集まる年末年始には、気のきいたスイーツがあると盛り上がること間違いなし!来年も、「スイーツ初め」は銀座コージーコーナーがおススメ。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。