ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新鮮な金目鯛のしゃぶしゃぶと室戸キンメ丼

DATE:
  • ガジェット通信を≫

12月22日放送の「ゴゴスマ~GOGO!Smile!~」(TBS系、午後13時55分~)の高知出身の女性タレントと冬の高知グルメを食べ尽くす旅の中で紹介された「料亭・花月」(高知県室戸市)は、土佐くろしお鉄道阿佐線奈半利駅からバスで35分ほどにある大正14年創業の料亭。

 「金目鯛のしゃぶしゃぶ」(1500円/税込)は、新鮮な金目鯛の切り身をしゃぶしゃぶし、ポン酢で頂くシンプルな一品。
はじめに食べた武田邦彦さんは「なかなかいいですね。うまい」「しゃぶしゃぶってのはいいね。うちも煮えててかつ、柔らかい。生の美味しさも残ってる」、石井亮次さんは「おいしい。しっかり旨味感じますね。金目鯛の身の旨味を。そしてこのポン酢もぜんぜんかどがない。美味しい。すべて高知のいいのが詰まってますね。山と海とで」とコメントした。
「室戸キンメ丼」(1600円/税込)は、金目鯛、カンパチ、ハガツオ、そして金目鯛の照焼がふんだんに盛られ、金目鯛のアラで取った出汁までついた、シメはお茶漬けで頂けるボリュームのある一品。

 カンパチからいただいた武田邦彦さんは「室戸のカンパチ、おいしくないはずはありません。」、金目鯛の照焼を頂いた石井亮次さんは「ちょっと甘みのある感じになってて、脂ものってますから金目の旨みをかんじます。」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:花月 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:安芸・室戸のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:安芸・室戸×和食のお店一覧
本格的な洋食ランチ
熱々カレーが際立たせる冷製うどんの味

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP