ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

彼氏からプロポーズ予告! 結婚退職するかもしれないのに「昇進」の打診を受けてもいいのかな?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Q&AサイトのOKWaveに、こんな相談が寄せられていました。相談者は女性会社員のirohas30さん。彼氏から先月「来年には一緒に暮らしたいと思っている。12月にはちゃんと言うつもりだけど」とプロポーズを予告されたそうです。

遠距離恋愛なので、籍を入れたら仕事を辞め、彼のもとに引っ越すことになります。12月中に話をまとめて来年1月にも会社に退職の意思を伝えようと考えていた矢先、上司から「今以上にまかせたい仕事がある」と昇進の話を切り出されたそうです。
「昇進を辞退すべき」という回答が相次いでいるが

相談者さんは「少し考えたい」と答えましたが、上司からは「昇給もするから頑張ってほしい」と念押しが。まだ結婚がはっきり決まったわけじゃないのに、会社に「結婚退社する予定」と伝えるべきかどうか迷っており、こんな相談を投げかけています。

「すぐにでも『来年結婚退職したい』という意思を伝えて昇進を断るべきか?それとも昇進を引き受けて、結婚のことは彼から正式にプロポーズをしてもらってから会社に伝えるべきでしょうか?」

仕事が面白くなるころに結婚適齢期が来てしまうのは、現代女性の悩みどころ。とはいえ、すべての女性に昇進の道が開かれているわけではなく、最終的に彼氏よりキャリアを取る人も少なくありません。しかし、回答者からは「結婚退職の意思を伝えるべき」という回答が相次ぎました。

「昇進昇給しても、すぐに辞められるのは会社も困ると思います。急な用件で辞めなければならない場合は仕方ないけど、わかってたことならキチンと伝えて欲しかったってなりやすい」(yuuri-kさん)
「立つ鳥、跡を濁さずですから、円満退社が望ましいでしょう。そうなると、結婚する予定であり、結婚後は会社を辞めてご主人の勤務地へ行かなくてはならない事をお話しし、昇給、昇進は断るという選択肢になるでしょうね」(vaf326さん)

「破談の可能性もない」「同居は先」という声も

人事採用を担当しているという回答者のyasudeyasuさんも「すぐに意思を伝える。これの一択ですね」と勧め、その理由をこう説明しています。

「『少し考える』では、会社はあなたの事情がまったくわからない。これは会社への不義理です。『来年結婚してやめる』という意思表示があって会社として引継ぎ、人員補充、そういった動きができるわけです」(yasudeyasuさん)

会社の都合を考えたら、確かにそうなるでしょうね。その一方で、まだ会社に伝える必要はないという意見もあります。

「結婚が決まったわけでもなく、破談の可能性もないとはいえない。だから、結婚話など出さず昇進を受け入れる。年内に婚約しても結婚・同居は先でしょ。同居(結婚)する1ヶ月前に退職を申し入れればよい」(b4330bさん)

確かに同居までには、まだステップがあります。昇進を断った後で彼がプロポーズしてくれなかったり、結婚が破談になったりしたら悲劇です。病気や家族の介護など、突然何が起こるか分かりません。

ここは浮かれず結婚のことは本決まりになるまで伏せて、とりあえず昇進を受ける選択肢もありかもしれませんね。まずは彼氏に「昇進の話が来てるんだけど、どうしたらいいのかな…」と相談してみてはどうでしょうか?(ライター:Makiko.N)

あわせてよみたい:「出会いは待っててもダメ」 釈由美子、結婚について語る
 

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
キャリコネの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP