ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【オリエンタルホテル 東京ベイ】バレンタインに大切な方へ思いを伝えるハイセンスで素敵なチョコスイーツ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


東京ディズニーリゾート(R)・パートナーホテルのオリエンタルホテル 東京ベイにて、ペストリーシェフ長田学氏による2016年バレンタイン向けチョコレートスイーツが、1月14日(木)より2階「パティスリー」で販売される。

高級ホテルならではの素敵なチョコレートは、大切な方へのギフトや自分へのご褒美、お友達へのプレゼントとして、あなたの気持ちを届けてくれそうだ。

今回販売されるチョコレートは新作を含めた5種類。

昨年好評だった「タブレットショコラ」は、ビター、ミルク、ホワイトを用意。それぞれナッツやクレープ生地を砕いたもの、苺のフリーズドライなどを散りばめた、華やかなチョコレート。

「ボンボンショコラ」は、ストロベリーシャンパン、苺ミルクボール、キャラメル・サレ、パレドール・オ・カフェ(コーヒー風味)、ソレイユ、プラリネ(ジャンドゥージャをミルクチョコで包んだ)の6種類の大人の味。

新作の「チョコレートロッシェ」は、サクサクとした軽い食感のチョコ。バニラとオレンジの香りの「ビター」と、フリーズドライ苺がホワイトチョコに入った「ストロベリー」の2種類を用意。

その他にもチョコがトロリとろけるガトーショコラや、カリカリナッツが楽しいブラウニータワーなど、お酒ともよく合うスイーツが揃う。

大人同士のバレンタインによく合いそうな、オリエンタルホテル 東京ベイのチョコレートスイーツを、ぜひ今年のギフトにリストアップしてみて。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP