ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

観光庁、訪日外国人向けSIMカード・モバイルWi-Fi利用促進開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

観光庁は訪日外国人向けの通信環境改善を図るため、無料Wi-Fiの未整備エリアや利用者の移行を踏まえ、SIMカード・モバイルWi-Fiルータの利用を促すキャンペーン「JAPAN Mobile Week」を開始しました。
期間は12月21日から来年1月21日までの1ヶ月間。成田国際空港の第2ターミナル国際線到着階の臨時カウンターにプロモーションブースを設置するほか、キャンペーンサイトを開設してSIMカード販売・モバイルWi-Fiルータの貸出しをしている空港カウンターや観光案内所、コンビニエンストア、宿泊施設など幅広い事業者の施設・設備のある場所を掲載するとのこと。

キャンペーンサイトは日本語、英語、中文簡体、中文繁体、ハングル、タイ語に対応しており、訪日外国人が訪れるエリアでSIMカードの購入/モバイルWi-Fiルータのレンタルができるかが探せるようになっています。

SIMの購入やモバイルWi-Fiルータをレンタルできるスポットの情報だけでなく、無料で利用できるWi-Fiスポットの紹介も。「Free Wi-Fi」という項目をクリックすると通信事業者がサポートしているWi-Fiスポットサービスについて書かれており、ロゴマークをクリックすると該当サービスの利用ページへ遷移するようになっています。日本語ページ以外は紹介文中にもURLが記載してあるので、該当ページへの移動もスムーズ。

訪日外国人向けプリペイド型SIMサービス「Japan Travel SIM」を展開するIIJは、訪日外国人にとって快適なモバイル環境の提供する取組みの一環として、無料Wi-Fiサービスを開始することを先日発表しました。「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」のアプリをダウンロードし、商品に同梱してあるプレミアムコードを入力することで、無料で全国20万ヶ所以上のWi-Fiスポットが利用可能に。

2016年1月初旬以降に出荷するJapan Travel SIMにTRAVEL JAPAN Wi-Fiのプレミアムコードが同梱され、期間限定の取組みではなく、永続的なサービスとして提供するとのこと。

(文:SIM通編集部)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
SIM通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP