ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

これスゴイ!“霧”を作り出すスプレーでロマンティックな写真を撮ろう

DATE:
  • ガジェット通信を≫

美しい写真を撮るために、「光」と「影」は重要な鍵を握る。

Atmosphere Aerosol」というスプレーは、あらゆる空間に霧を生み出し、光と影のコントラストを演出してくれる。

これは映画の制作者やプロの写真家が使うことを意識して開発されたもので、カメラバッグに収まり、片手で使えるコンパクトサイズ。

例えば森の中などの屋外で噴射すれば、太陽が差し込む光の筋が映し出され、被写体がなんともやわらかな印象に。

陽が完全に昇る前の早朝や夕方などでは、ミステリアスな深い森を再現してくれそうだ。

有害な成分は含まれていないので、環境への影響や健康被害などの心配もご無用。

もちろん室内で使うことも可能。

20秒ほど噴射するだけでこの通り。

普通の部屋でも、撮影スタジオさながらの雰囲気を演出できる。

これさえあれば、例えばスマホでもプロ顔負けのセルフィーが撮れるかも?

写真好きの人ならつい欲しくなってしまうこのスプレーは、実際に12ドルで販売されている。

気になる人はサイトをチェックしてみて。

Atmosphere Aerosol
http://www.atmosphereaerosol.com/

写真(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP