ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

宝くじ 幸運初夢は「長髪の若い女性・机に向かう女性・猿」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 12月22日に年末ジャンボ宝くじが販売最終日を迎え、あとは結果を待つばかり。宝くじ史上最高賞金1等・前後賞合わせて10億円を手にできるのか──とドキドキが高まるが、2016年の宝くじの闘いもすでに始まっている。

 現在発売中の1等・前後賞合わせて2億円が当たる『初夢宝くじ』(1月12日まで)に、1月20日からは1等・前後賞合わせて1億円の『新春運だめしくじ』(2月2日まで)も発売される。

「一年の計は元旦にあり」とはよく聞くことわざだが、「一年の幸運は初夢にあり」と話すのは、神秘研究家で占い師の小泉茉莉花さん(以下、「」内同)。

「そもそも夢とは、眠っている間に心に浮かんだイメージのことで、現実や未来を暗示するメッセージです。特に初夢は、一年を占う意味でとても重要なんです」

 そこで小泉さんに、2016年に見るべき“幸運の初夢”について教えてもらった。

「ずばり、髪の長い若い女性です。西洋占星術で占うと、2016年は幸運の象徴である木星が乙女座とともにある状態です。ですから、乙女座のシンボルマークである髪の長い若い女性が夢に登場すると、その幸運を受け取れるということなんです。これは、現実に知っている女性でも、見知らぬ女性でも大丈夫です。

 また、乙女座は占いに用いる天体の配置図である『ホロスコープ』上で“勉学”や“仕事”を象徴するポジション。女性が机に向かっていたり忙しく動き回っていたりすれば、さらに運気が良好といえるでしょう」

 2016年は申年だが、猿が初夢に出てきても超ラッキー。ウッキッキー!

「夢に見るだけで幸運ですが、猿の群れに囲まれていたり、その猿たちが寝転がったり毛繕いをしていたりと、リラックスしている様子ならなおグッドです。動物なら猿のほかに、弁財天の化身であるへびや、金運の象徴である魚を釣り上げる夢もいいでしょう。ちょっと汚い話になりますが、“ウンがつく”というように、“便”が夢に出てきても、金運の上昇が期待できますよ」

※女性セブン2016年1月7・14日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
1等前後賞合わせて二億円「初夢宝くじ」 ブロック別狙い目
昨年より1等当選確率上昇の幸運の女神くじ 地区別狙い目数字
1枚500円 「宝くじの日記念くじ」が1000万枚限定で発売へ

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。