ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【衝撃】スターウォーズスピンオフ映画「ローグワン」にサムライや座頭市も登場か / 世界中から期待の声

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2016年12月に公開予定のスターウォーズスピンオフ映画「ローグ・ワン: ア・スターウォーズ・ストーリー」(以下 ローグワン)。ストーリー的には「スターウォーズ エピソード3/シスの復讐」と「スターウォーズ エピソード4/新たなる希望」の間に発生した、デススター設計図に関わるものとなっている。

・これ絶対に面白いだろ!
その「ローグワン」の写真が公開されているのだが、あまりにもカッコ良すぎるため、世界中から「フォースの覚醒より期待してしまう!!」や「これ絶対に面白いだろ!」など声があがっているほど。スターウォーズファンなら、登場キャラクターが集まったシブめの集合写真を見て感動するはず。

・神風くるんじゃないのか!?
しかもよく見てみると、サムライのようなアジア系の登場人物もおり、「黒澤明監督にリスペクトした武士道ストーリーがくるんじゃないのか!? 神風くるんじゃないのか!?」「あの目とファッションは座頭市じゃないのか!?」との声が上がっているのだ。確かに、サムライのような人物がメインキャラクターとして登場しているし、座頭市のような杖を持つ男性もいる。

・エンドアの種族イウォークも登場!?
上映は1年以上先だが、早くも「ローグワン」に夢中になりそうである。噂によれば、「スターウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」に登場したエンドアの種族イウォークも登場するらしい。これは期待していいだろう!

ちなみに、この作品は特殊なウルトラパナビジョン70アナモフィックレンズによって撮影されている。非常に横長の映像になる予定だ。

https://youtu.be/dzP9gY1GZVw

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/12/24/star-wars-rogue-one/

Via: STAR WARS

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP