ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新宿駅に「パディントン」のクレーンゲームが出現! 柴田紗希、柴田ひかり、YuRiが挑戦!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

全世界3,500万部以上の売り上げを誇るロングセラー児童小説「パディントン」の実写映画が1月15日(金)に待望の日本公開。
映画公開を記念して、12月22日(火)〜12月25日(金)の期間限定で、小田急新宿駅西口地下コンコースのイベントスペースに「パディントン」のクレーンゲームが出現!
 
 <関連記事>松坂桃李&三戸なつめが“パディントン愛”を語る!
 
パディントンでいっぱいになったクレーンゲームは、誰でも1回無料で挑戦でき、パディントンの公式twitter・Facebookをフォローすると更にもう1回挑戦できる。

初日、人気モデルの柴田紗希、柴田ひかり、YuRiが早速挑戦! クレーンゲームに夢中ではしゃぐ3人は、結局はぬいぐるみは取れず悔しい様子…。
 
すでに映画を鑑賞した3人は、「ホッコリもするけど、ハラハラドキドキするシーンも多くて色んな気持ちになりました」(柴田紗希)、「思った以上に笑える様子が多くて、子供から大人まで楽しめる作品。ハリウッド映画のパロディーみたいなシーンが一番面白かったです」(柴田ひかり)、「誰でも理解しやすい構成だけど、ありきたりな映画じゃないところが面白かったです」(YuRi)と語り、「家族の物語なので、家族で見に来てほしい」と口を揃えて語った。
 

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP