ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Ride YAMAHA : オートバイのスロットル操作とシフトチェンジを再現したシミュレーターアプリ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ヤマハが Android 向けに「Ride YAMAHA」というオートバイシミュレーターアプリを公開していました。Ride YAMAHA は、オートバイのスロットル操作とシフトチェンジを擬似的に再現したシミュレーターアプリです。使ってみると、実際のオートバイとはシフトチェンジの方法が異なりますが、ギアを繋ぐタイミングと排気音は実際のオートバイトに近いので、オートバイ初心者のトレーニング用に使えると思います。、アプリで車種を選択すると、画面にスロットルグリップが表示されます。このまま右手でオートバイのグリップを握るようにしてスマートフォンを掴み、実際のスロットル操作と同じように端末を起こしてゆき、回転数が上がったところで端末を左右のどちらかに素早く傾けるとギアが変わっていきます。実際のオートバイは左手でクラッチレバーを、左足でシフトペダル操作してギアを変更します。アプリでそれは無理なので、シフトチェンジは端末をどちらかに傾ける操作で補っています。スマートフォンアプリでこれほどまでにシフトチェンジの様子を再現のは無いと思いますが、オートバイに乗っていた者としてはアプリに物足りなさを感じます。アプリで選択できる車種は、YZF-M1、YZ450F、RZ350、SR400 です。かなり古いものの、RZ350 を入れたところは素晴らしいですね。「Ride YAMAHA」(Google Play)

■関連記事
LG未発表モデル「LG-P815L」がBluetooth SIGの認証を取得
Samsungはスマート補聴器「SM-R790」を開発中
HTC One X9は24日に発表か?ティザー画像が示唆

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP