ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【ペルー】クスコ観光の定番!靴のオーダーメイドを体験してみた

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】

クスコといえば靴のオーダーメイド!・・・って言うのが定番らしい。荷物になるし全然興味なかったんだけど、他人が作ってるの見たら欲しくなっちゃった。

さっそく旅友に教えてもらった靴屋さんへ。これらの靴のデザインを基に生地を入れ替えるセミオーダーな感じね。

(1)デザインを選ぼう!
ミディアムブーツ90PEN(3537円)

カジュアルシューズ80PEN(3144円)

2種類オーダーすることに決めたのです!乗り気じゃなかったのに。どうせ日本へ送付するなら1足でも2足でも変わんないさ。

(2)生地を選ぼう!
靴のベースとなるスウェード生地と前面&側面用の伝統生地を選びましょう。・・・ちょ、無秩序すぎやしないかい?

重なり合う生地からヨイショと気になるデザインをピックアップ。

アヤワスカのビジョンで出逢ってから特別な存在になったコンドルは必須!

(3)足のサイズを計ろう!
おっちゃんに登場してもらって、足形をノートに記していく。本当に大丈夫なのかというくらいの適当な計り方。

(4)要望を伝えよう!
どこの部分にどういう感じで生地を合せていくかという最終形態の相談をします。スペイン語能力が役に立ちます。細かい要望を伝えることができるので理想形態を汲み取ってもらいやすい!

(5)出来上がりを待とう!
2足もオーダーしたにもかかわらず翌日の夜には完成しちゃうらしい。おっちゃん仕事早いわ!楽しみ。

[寄稿者:ありーしゃ]
このブロガーの記事一覧をHUGLOG(ハグログ)でみる→http://huglog.jp/author/cotobaila/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP