ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung Galaxy A9と思われる「SM-A9000」が中国で認証を取得

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung の未発表スマートフォン「Galaxy S9」と見られる「SM-A9000」が 12 月 17 日付けで中国 工信部の認証を取得し、端末の外観や主要スペックが判明しました。SM-A9000 は、その型番から Galaxy A シリーズの新モデルとなる「Galaxy A9」と予想されています。認証情報によると SM-A9000 は Android 5.1(Lollipop)、6.0 インチ 1,920 × 1,080 ピクセルの AMOLED ディスプレイ、1.8GHz 駆動のオクタコアプロセッサ、3GB RAM、32GB ROM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 800 万画素カメラを搭載。筐体サイズは 161.7 × 80.9 × 7.4mm、質量 200g です。これらのスペックは過去のリーク情報と一致しており、おそらく、このままの内容で発売されると思われます。プロセッサはおそらく Snapdragon 652 です。また、過去のリーク情報によると、Galaxy A9 は 4,000mAh バッテリー、指紋リーダーを搭載しており、モバイルバッテリーとしても機能します。Source : TENAA

■関連記事
Huawei、Honor 6 / 6 PlusのAndroid 6.0ベータテストプログラムをインドで実施
ルミネの公式Androidアプリがリリース
Android版「SmartNews」がv3.0にアップデート、テレビ番組の実況機能が追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP