ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「クリームシチュー系男子」に共通する7つの特徴

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「クリームシチュー系男子」という言葉を聞いたことがありますか? 強さと優しさの両方を兼ね備えた魅力あふれる男子を意味しています。ここでは、彼らの具体的な項目をチェックしていきましょう。

1.優しさにあふれ包容力がある

クリームシチューの優しい味に象徴されるように、「クリームシチュー系男子」は優しいハートの持ち主で、人に対する思いやりの気持ちにあふれています。
したがって、言葉を発することなく、たたずんでいるだけであっても、おのずと包容力が感じられる雰囲気が醸し出されています。
人から相談されたら、しっかりと相手の気持ちを受け止めることができる懐が深い人です。

2.ほどよくマイルドな性格

クリームシチューの味が、特に辛くもなければ、甘くもないのと同様、「クリームシチュー系男子」は、物事に対して、ものすごく積極的でもなければ消極的でもなく、ちょうどよい温厚な性格の持ち主です。
本人なりに何らかの欲望は持っているものの、強い感情や衝動にかられるようなことはなく、常にゆったりと自然体で人と接することができます。

3.年代や性別を問わず、いつでもみんなの人気者

クリームシチューが、子どもから大人まで人気の定番メニューのひとつであるように、「クリームシチュー系男子」と称される男性は、性別に関係なく、幅広い年代の人々に愛されている人気者となっている傾向があります。
常に周囲の人々の厚意に恵まれ、その男性のことを嫌いだという人がほとんどいないほどの人気ぶりを誇ります。

4.男らしさや力強さを持ち合わせている

クリームシチューの中には、肉やさまざまな種類の野菜が入っているように、「クリームシチュー系男子」は、単に優しいだけでなく、栄養満点の具材が象徴するような男らしい面や、周囲の人を精神面で支えてあげられる力強さを併せ持っています。
「クリームシチュー系男子」のそばにいる女性は、男性から強い励ましの言葉や褒め言葉をもらうことで、少しずつ心に栄養を与えてもらい、元気になることができるのです。

5.一緒にいると安心感があり、居心地がいい

クリームシチューを食べたときに、その優しい味に心が温まり、どこかホッとする安堵感を抱くことができるように、「クリームシチュー系男子」と一緒にいるだけで、相手の女性は、自然と心が落ち着き、ゆったりとした気持ちに包まれる傾向があります。
沈黙が続いたとしても、特に違和感を覚えることはなく、時間を共有できること自体が幸せに思えるものです。

6.結婚相手として考えやすい

ここまで読み進めてくるとお気づきの方も多いと思いますが、「クリームシチュー系男子」は、女性からもてる性格的な要素のほとんどを兼ね備えているため、恋愛相手としてだけでなく、理想の結婚相手として候補にあがる確率が高いのも事実です。
優しくて頼りがいがある男性と人生を一緒に歩むことができるとしたら、女性の皆さんも今後の幸せを描きやすく、「クリームシチュー系男子」との結婚願望は高まるばかりです。

7.一緒にいればいるほど、味わい深い魅力を発見できる

クリームシチューの美味しさは、さまざまな具材がそれぞれ良い味わいを出すことで、成り立っています。
つまり、「クリームシチュー系男子」も同様、温和な人柄の中にも様々な面を持ち合わせており、言葉にできないほどの味わい深い人となりが、最大の魅力のひとつとなっています。
一緒に時間を過ごすにつれて、その味わい深さをひとつずつ実感できることから、飽きない美味しさの虜となる女性も少なくないようです。

優しさと人間的な魅力にあふれる「クリームシチュー系男子」の特徴をはっきりとお分かりいただけたでしょうか。なかには、「そういえば、○○くんの特徴がピッタリ当てはまる」と感じ、改めて魅力的に思える男性の存在に気づくことができた方もいらっしゃるかもしれませんね。

関連記事リンク(外部サイト)

「断食系男子」に共通する7つの特徴
「アスパラベーコン系男子」に共通する7つの特徴
理系男子に共通する7つの恋愛傾向

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。