ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【速報】映画スターウォーズ エピソード8日本公開日決定! 日本だけ他国より1か月遅く公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

star-wars-episode8-1

スペースオペラの伝説的映画シリーズ「スター・ウォーズ」。その最新作として公開されている「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」は、公開初日から記録的な大ヒットとなり、世界中のファンが歓喜している。

・、次回作が楽しめるのはいつ?
その次回作となる「スター・ウォーズ エピソード8」の公開日が決定し、大きな話題となっている。「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」が公開されたばかりだが、次回作が楽しめるのは現在から約1年半後!

star-wars-episode8

star-wars-episode8-3

・サマーシーズンに熱いジェダイの戦い
「スター・ウォーズ エピソード8」の日本公開日が、2017年7月1日に決定! もちろんロケの進み具合によって公開日が変更される可能性はあるが、サマーシーズンに熱いジェダイの戦いが楽しめるのは非常にうれしい限り。しかし、ちょっと釈然としない事実がひとつある。

・日本より約1か月早く公開される
日本以外の海外では、2017年5月26日に公開されるのである。つまり、日本より約1か月早く公開されるのだ。日本は北米の映画の上映日が極端に遅い国として知られており、タイ、香港、台湾
、中国よりも半年以上遅れて上映されることも多々ある。

・ファンとして悲しい事実
しかし今回の「スター・ウォーズ エピソード8」は、非常に注目度が高い作品であり、日本だけ1か月も遅い公開というのは、ファンとして悲しい事実である。海外でブレイクしているようすをマスコミを通じて見せ、日本のファンのフラストレーションをためるだけためさせて、期待度をあげ、できるだけ多くのファンに映画館に足を運ばせる計画なのかもしれない!?

・2016年も楽しめるシリーズ作品
ちなみに、「スター・ウォーズ エピソード8」の前に、スピンオフ作品として「ローグ・ワン: ア・スター・ウォーズ・ストーリー」が公開される。北米での公開日は2016年12月16日の予定で、日本公開日は未定。「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」と「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」の間に発生した、デススター設計図に関する物語になる。

https://youtu.be/Wz3BAZMagKw

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/12/23/star-wars-episode-viii/

Via: STAR WARS

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。