ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

卵巣嚢腫で自然妊娠は難しいと言われたのに!「お母さんのところに早く来たかったんだね」 医師の言葉に涙

DATE:
  • ガジェット通信を≫

私は結婚当初から卵巣嚢腫があり、自然妊娠は難しいと言われていました。

妊娠が発覚したのは、卵巣嚢腫の手術をするために最後の検査を受けようとしていた時です。

その数日前から多少っぽく、頭痛がしていたため私は風邪薬を服用していました。

しかし熱っぽさは一向になくならず、生理予定日を2日ほど過ぎた頃には吐き気すら出てきて一日中横になって過ごしていました。

その日の夜何かおかしいと思って、使うことはないと思っていた妊娠検査薬をこっそり取り出して検査してみると、陽性反応が!!

最初はとても信じられませんでした。

排卵チェッカーと間違ったのでは??と思い、箱を見直したり、説明書をもう一度読み直したり。

陽性反応の出た検査薬を見てぼーっとトイレで座り込んでいた私を現実に引き戻してくれたのは、夫の「ずっとトイレにいるけどお腹痛いの??俺、トイレ入りたいんだけど?」の一言でした。

トイレから慌てて出てきた私が検査薬を握りしめているのを見て、夫は何かを察したようで、「ちょっと待ってて!!すぐ出るから!!」と大慌てでトイレに消えて行きました(笑)

その後、夫に陽性反応が出た検査薬を見せた時のあの嬉しそうな顔は忘れません。

手術をしなければならないと思って覚悟を決めた矢先の妊娠だったため、二人で大喜びしました。

思わず、妊娠検査薬を写メしてしまったくらいです。

次の日に病院受診をした際に、担当医の先生に「本当に良かったね。あの状態で自然妊娠するなんて僕も思わなかったよ。この子はお母さんのところに早く来たかったんだね」と言われ、嬉しくて泣いてしまいました。

そして帰ってから夫にそのことをメールで伝えると、夫も仕事中に泣きそうだったと言っていました。

著者:ももちー

元保育士で現在2ヶ月になる女の子がいます。

高齢出産で卵巣嚢腫もちということもあり、妊娠から出産まで波瀾万丈でしたが、いまはすくすくと育ってくれてることに感謝しています。自分の体験が少しでも他の方の励みになればいいなぁと思い、体験を書かせていただきました。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

流産と言われたけど赤ちゃんは育っていた! 私の妊娠超初期はこうでした
妊娠検査薬、予想以上に早い線の出現にびっくり! by ぴの字
はやる気持ちで、妊娠検査薬を連日フライング使用。陽性反応は出たけれど…?!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP