ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

1万円台で旬の伊勢エビやカキ、海鮮を味わいつくす!西日本の高コスパ宿9選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

この値段でほんとうにこんなに贅沢な料理が食べられるの!?とびっくりしてしまう程、大サービスしている宿を7つ紹介しています。

お金をかけずに贅沢な旅行、そんなうまい話はなかなかありませんが、こちらの宿ならそれができるかも!?今年の冬の旅行の候補地として参考にしてみてくださいね。

1.料理旅館伝洋<三重県・鳥羽市>

舟盛り&伊勢エビ1.5匹、さらに鮑料理2種付き!

これで2人前!伊勢エビ1匹、鮑1個、ヒラメの姿造りのほかにも満載

南鳥羽で3代続く料理宿。サービス精神旺盛の大旦那と若旦那が交代で地元漁港や魚屋へ出向いて仕入れに奮闘しています。伊勢エビや鮑、姿造りなどが盛りだくさんの舟盛りは、もはやこの宿の代名詞。

「家族経営だからできる」という高コスパなもてなしには「評判通り!ボリューム満点で美味しい」とのクチコミが多く、さらなる評判を呼んでいます。

自家栽培のコシヒカリや野菜を使った温もりのある料理も登場し、それぞれ丁寧に説明してくれる気さくな対応にも心が和みます。大浴場では社宮寺温泉のなめらかな湯が楽しめます。

【クチコミ点数】

総合/4.7点 部屋/4.0点 風呂/4.3点 朝食/4.8点 夕食/4.9点 接客/4.6点 清潔感/4.4点

【客室数】

9室

おすすめプラン

こだわりオヤジの伊勢海老・鮑舟盛を喰らうDX

1万4040円※入湯税別途150円 ※1泊2食付き 2名1室利用時の1名料金

【期間】2015/12/1〜2016/3/31(12/28〜1/3、休前日は除外)

【条件】電話or「じゃらんnet」で要予約

【内容】夕食は舟盛り(伊勢エビ、鮑、ヒラメ姿造りなど、伊勢エビ塩焼き、浦村産カキ(1人3個)、海幸グラタンなど。部屋は8畳和室※タイプにより料金は異なる。特典としてサザエの造りを舟盛りに追加。

目の前で炊く海幸釜飯のほか、先付3品、もずく酢、デザートなど驚異のボリューム

浦村産の焼きガキ1人3個を陶板で蒸し焼きに

伊勢エビ塩焼きは身がプリップリ!丸ごと1匹を贅沢に味わって

海幸グラタン。鮑やサザエ、エビなどが入る

この日の揚げ物はカサゴ唐揚げ。頭から尻尾までバリバリ食べられる

料理旅館伝洋

TEL/0599-33-6166

住所/鳥羽市相差町255-2

アクセス/電車:近鉄鳥羽駅より車で30分(送迎有・要予約)

車:伊勢道伊勢ICより40分

「料理旅館伝洋」の詳細はこちら

2.いかだ荘山上<三重県・志摩市>

「的矢かき」食べ尽くし、さらに伊勢海老1匹。

カキ料理は全9品のフルコース仕立て!※画像はイメージ

三重県が誇るブランドガキ「的矢かき」をフルコースで味わえ、名物の伊勢エビが1人1匹付く贅沢さ。カキは生ガキ、焼きガキ、カキフライ、土手鍋といった定番料理のほか、ダシと卵とチーズを使った和風キッシュ「伝宝焼き」など創作料理も続々登場。さらに、2名以上には旬魚の活き造り(桶盛or舟盛)もあり、食べきれないほどのボリュームに満足必至です。

的矢湾を見下ろす高台に立ち、ロビーやレストラン、露天風呂からもカキ筏が浮かぶ絶景を一望できます。

【クチコミ点数】

総合/4.5点 部屋/3.9点 風呂/4.1点 朝食/4.1点 夕食/4.8点 接客/4.6点 清潔感/4.2点

【客室数】

16室

おすすめプラン

【色々食べられる】的矢かきと伊勢海老&活き造り付き海鮮たっぷりプラン

1万3000円〜2万1000円 ※1泊2食付き 2名1室利用時の1名料金

【期間】2015/12/1〜2016/1/31(12/27〜1/3、土曜、休前日は除く)

【条件】電話予約のみ(予約時に『じゃらんを見た』と伝える)、1日3組限定

【内容】夕食は「的矢かき」料理9品(生ガキ、焼きガキ、カキフライ、鍋など)、2名以上の場合は伊勢志摩の海の幸満載の活造り(桶盛or舟盛)。貸切露天風呂50分(通常2000円)付。料金は部屋タイプにより異なる(山側和室8畳や海側和室10畳など)。

「海のテラス」で180度パノラマビューを満喫

伊勢エビは1人1匹。造りか焼きをそれぞれ選べる

いかだ荘山上

TEL/0599-57-2035

住所/志摩市磯部町的矢883-12

アクセス/電車:近鉄志摩磯部駅より送迎バス(要予約)で15分

車:伊勢道伊勢西ICより伊勢道路経由40分

「いかだ荘山上」の詳細はこちら

3.旅館さわき<愛媛県・大三島町>

瀬戸内海の旬な魚を丸ごと!活魚を豪華舟盛りで。

アコウやタイ、メバル、サザエなど島の活魚を使った舟盛り

次から次へと運ばれる夕食の豪華さにビックリ。中でもアコウは漁獲量が少ないことから、地元でも「幻の魚」と言われるほどの高級食材。プリップリの歯応えは口の中で踊るような食感で、味はタイ以上とも。はみ出すほど豪快な舟盛りに南蛮漬や煮魚、焼魚、鯛めし、三杯酢で味わう瀬戸内魚介の温かい酒蒸しなども付いてボリューム満点!

仕入れは主人が自ら吟味して調理も。閑静な島の門前町で、パワスポとして知られる「大山祇神社」の観光にも便利です。

【クチコミ点数】

総合/4.8点 部屋/4.1点 風呂/4.1点 朝食/4.7点 夕食/5.0点 接客/4.8点 清潔感/4.2点

【客室数】

15室

おすすめプラン

鯛・あこう等舟盛り&瀬戸の小魚酒蒸しプラン

1万4040円 ※1泊2食付き 2名1室利用時の1名料金

【期間】2015/12/1〜2016/1/31(12/30〜1/5を除く)

【条件】電話予約時(前日まで)に「じゃらんを見た」と伝える/1日3組限定

【内容】島で獲れる新鮮な魚介を豪快に舟盛り。日替りの小魚や貝を使った酒蒸しも付いたボリューム満点の夕食。in15時〜out10時。

旬魚の陶板焼きは、水軍に由来する郷土料理のひとつ(一例)

オコゼの唐揚げなど、料理はその日の仕入れで変更

旅館さわき

TEL/0897-82-0153

住所/今治市大三島町宮浦5460

アクセス/電車:JR福山駅より高速バスで1時間(大三島BS乗換)、大山祇神社前バス停より徒歩3分(大三島・道の駅 多々羅しまなみ公園より送迎あり)

車:西瀬戸道(しまなみ海道)大三島ICよりR317、県道21号経由で10分

「旅館さわき」の詳細はこちら

4.民宿 久介<福井県・若狭市>

お魚指定OK。旬なネタで一匹丸ごと姿造り。

姿造りは写真のヒラメ、タイ、シマアジから選べる。甘エビなど付き、これで2人前!

常神(つねがみ)半島の漁村に佇む民宿。ご主人が豪快に捌く姿造、地元の定置網や漁協から生きたまま仕入れるので鮮度抜群!

魚介は好みの3種から選べスタイルで、12月ならシマアジが脂ものってイチオシだとか。大皿には旬魚の造りもてんこ盛りで、ほかにカニ小鍋や焼き魚など魚介料理のオンパレード。これが休前日も含め1万円ポッキリとはまさに大盤振る舞い!

若女将の気さくで明るい人柄も人気の秘訣です。

【クチコミ点数】

総合/4.8点 部屋/4.3点 風呂/4.3点 朝食/4.6点 夕食/5.0点 接客/4.9点 清潔感/4.6点

【客室数】

5室

おすすめプラン

さばきたて!お魚指定OK!一匹丸ごとプラン

1万円 ※1泊2食付き 2名1室利用時の1名料金

【期間】2015/12/1〜2016/3末

【条件】電話or「じゃらんnet」で要予約

【内容】夕食は選べる姿造り(タイorヒラメorシマアジ)、焼き魚、サザエの壷焼き、魚介の天婦羅、切りガニ、カニ小鍋など。和室。特典としてお土産に自家製干物1人1パック付。

茶碗蒸しや焼き魚、サザエの壷焼きなども付く

和風ダシがきいたカニの小鍋

甘いイカの造りも別添えで

大女将が作るタコ(orイワシ)の天ぷらは大人気

民宿 久介

TEL/0770-47-1416

住所/三方上中郡若狭町神子3-21

アクセス/電車:JR三方駅より常神行バスで40分、神子より徒歩2分

車:舞鶴若狭道若狭三方ICより30分、または北陸道敦賀ICより1時間

「民宿 久介」の詳細はこちら

5.料理民宿 浜ぼう<和歌山県・白浜町>

旬な幻の高級魚、天然クエを食べ尽くし!

クエ鍋。ゼラチン質と甘い脂身が口の中でとろける

地元の天然魚介にこだわる料理民宿。高級魚のクエは、天然の中でもさらに厳選し、いいモノが揚がった時にしか仕入れないというこだわりぶり。身は「脂ののり具合がスゴイ」と評判で、皮と身の間にあるゼラチン質もプルプル。そんな極上のクエを、刺身、天ぷら、クエ鍋、〆の雑炊まで、料理ごとに違う味や食感の妙とともに堪能あれ。

クエのほか、伊勢えびや貝を目の前で焼く磯焼会席も。温泉を引いた家族風呂は貸切OK。前の浜から見る夕日が美しいですよ。

【クチコミ点数】

総合/4.6点 部屋/4.0点 風呂/4.6点 朝食/4.0点 夕食/5.0点 接客/4.9点 清潔感/4.6点

【客室数】

8室

おすすめプラン

天然本クエ鍋コース

1万4350円〜1万6350円※別途入湯税150円 ※1泊2食付き 2名1室利用時の1名料金

【期間】2015/12/1〜2016/1/31

【条件】じゃらんnetのみ

【内容】夕食は天然本クエを使ったクエ鍋、クエの天ぷら、クエ・地魚の刺身盛り合わせなど。特典として食前酒付(紀州南高梅を使った自家製梅酒)。和室(6〜10畳)。

クエの天ぷらは弾力のあるムチっとした食感

クエの刺身。上品な味わいをじっくり噛みしめて

クエひれ酒(別注800円)。コクがあって風味濃厚

料理民宿 浜ぼう

TEL/0739-43-5467

住所/西牟婁郡白浜町49-1

アクセス/電車:JR白浜駅より車で15分

車:阪和道南紀田辺ICまたは紀勢道南紀白浜ICより20分

「料理民宿 浜ぼう」の詳細はこちら

6.網元 魚勘<三重県・鳥羽市>

釣った魚を会席で!釣った魚を会席で。

現役漁師でもあるご主人が、宿専用船「魚勘丸」で海釣りを教えてくれます。釣った魚は夕食時に、刺身や天ぷら、塩焼きなどに調理してくれるから、喜びもひとしおできっと思い出に残るはず。もちろん本来の夕食は、ご主人が釣った地魚や伊勢えびが付く豪華舟盛り、焼きガキ、釜飯など魚介三昧。さらに平日限定で一品追加もあり大満足!

船釣りは動きやすい服装で、冬なら防寒もしっかりと。船内にはトイレもあるので安心して参加できますよ。

【クチコミ点数】

総合/4.5点 部屋/3.6点 風呂/3.8点 朝食/4.4点 夕食/4.9点 接客/4.6点 清潔感/3.9点

【客室数】

7室

おすすめプラン

魚勘丸で船釣り体験プラン

1万6200円〜1万7280円 ※1泊2食付き 2名1室利用時の1名料金

【期間】2015/12/1〜2016/4/30(12/28〜1/3は除く)

【条件】予約はじゃらんnet&電話予約両方(電話は予約時に『じゃらんを見た』と伝える)

【内容】宿専用船「魚勘丸」での船釣り体験付き(14時〜。エサ・道具も付き)。釣った魚は夕食の1品に! 夕食は地魚使用の会席料理。 平日限定特典として夕食に伊勢えび鬼ガラ焼きor肉料理1品付き。和室8畳。

エサの付け方から教えてくれるので釣りデビューに最適

※写真はイメージ。舟盛りには伊勢えび付!

網元 魚勘

TEL/0599-33-6807

住所/鳥羽市相差町993-3

アクセス/電車:近鉄松尾駅より送迎バス(要予約)で15分(鳥羽駅からも送迎可※要相談)

車:伊勢道伊勢ICより伊勢二見鳥羽ライン、第二伊勢道路経由40分

「網元 魚勘」の詳細はこちら

7.和風ペンション朱紅蘭<和歌山県・白浜町>

桶盛り活魚&伊勢海老。えらべる調理法。

伊勢エビは1人1匹。天然魚の造りと盛り合わせで。写真はイメージ

白浜の海を望める高台の住宅街に立つ一軒宿。魚介好きの心を掴むと評判です。「2食に1泊がつく」をモットーに、天然魚介を使った料理とアットホームな雰囲気でもてなしてくれます。ご主人の創作料理も魅力だから、1人1匹付く伊勢エビをお好み調理してくれるプランでは、ふたりなら1匹は造り、1匹は焼きなどバリエ豊富に堪能を。その他は当日の仕入れ次第で何が出るかはお楽しみ♪翌朝には女将さんが焼く自家製パンなど洋食を満喫して。

冬は部屋に炬燵とみかんが置かれ、まるで自宅に居るかのような寛ぎ感です。

【クチコミ点数】

総合/5.0点 部屋/4.5点 風呂/4.5点 朝食/4.9点 夕食/5.0点 接客/5.0点 清潔感/5.0点

【客室数】

6室

おすすめプラン

【地物!伊勢海老】調理法指定OK♪

1万7800円〜1万8800円 ※1泊2食付き 2名1室利用時の1名料金

【期間】2015/12/1〜2015/12/31

【条件】電話or「じゃらんnet」で要予約。

【内容】夕食は活伊勢エビ1人1匹をお好み調理、天然魚介を使った料理(内容はその日の仕入れによる)。部屋は和室。風呂は貸切利用OK。特典として焼きガキ1人2個付。

ウニを塗って焼く贅沢な一品。香ばしくて身はプッリプリ!

和風ペンション朱紅蘭(しゅっくらん)

TEL/0739-43-8972

住所/西牟婁郡白浜町2926-421

アクセス/電車:JR白浜駅より路線バスでエクシブ白浜前、そこより徒歩3分(送迎有・要予約)

車:阪和道南紀田辺ICより20分、または紀勢道南紀白浜ICより15分

「和風ペンション朱紅蘭」の詳細はこちら

まとめ

以上、1万円台で旬の伊勢エビやカキなどの海鮮をたくさん味わえる超お得な宿を7つ紹介しました。どの宿もこれだけの料理をこんな値段でいいの!?というほどお得な旅館ばかりです。ぜひ今年の冬の旅行の候補地に検討してみてはいかがですか?

※この記事は2015年12月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

赤穂&たつので牡蠣が美味しいグルメスポット5選【兵庫】
期間限定!恋人と行きたい!門司港のロマンチックイルミを巡ろう
所変われば品変わる!? じゅわ~っと美味しい!バラエティに富んだご当地おでん

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP