ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

台湾の夜景を楽しめるスポットとレストラン・バー10選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Photo credit: Ryo Kaga「台北、九份の旅」

こんにちは! TRiPORTライターのTKです。
台湾と言えば、『千と千尋の神隠し』のモデルとなってから、数年前から日本人観光客が急増し、日本からも約4時間と気軽に足を伸ばす事ができる身近な場所。
現地に着いたら、観光をしながら小籠包などの絶品台湾グルメを堪能して、最後は夜景を見ながら旅の思い出を作りたいものです。
特に、台湾の夜景は同じスポットでも見る角度や時間帯、天候などによって違った表情を見せてくれます。
今日は、皆さんを魅了する台湾の夜景を楽しめるレストランや、スポットを紹介していきます。

台湾の夜景を楽しめるスポットとレストラン・バー10選
1. 台北101展望台

Photo credit: Miki Hoshi「「台湾」いろいろ発見、ひとり歩きの旅!」

地上101階・地下5階・高さ508メートルの台湾で最も高いビルです。このビルだけ群を抜いて高いのですぐに発見する事ができるでしょう。
台湾の街を360度見渡す事ができ、望遠鏡なども設置されています。ここで夜景を見ながら次の観光スポットを探したり、1日を振り返るのも良さそうですね!
もちろん展望台の他にも、買い物や食事もできるので台湾に来たら一度は訪れたいです。

地下鉄駅のすぐ上、外観はなかなか美しい。展望フロアへのエレベータ乗り場は5Fにあり、入場料は500元と地元の物価からすればちょっと高め。展望フロアはさすがに360度、眺めは抜群である。さらに階段を上るとオープンスペースの展望フロアに行けるの忘れずに行こう(こちらは一方向のみの開放であった)。
出典 ”さすがに眺めは抜群、外観もなかなかのもの”台北101の口コミ-Tripadviserより

営業時間:9:00〜22:00
住所:台北市信義路五段7號89樓
電話番号:02-8101-8898
アクセス:MRT世貿駅4番出口すぐ
ホームページ:http://www.taipei-101.com.tw/jp/index.aspx

2. The TOP(屋頂上)

Photo credit: Lim Ashley via flickr cc

陽明山にあるこのレストランは、何と言ってもここから見える美しい夜景と、美味しい食事が大人気。台湾に来たらここは絶対に外せません! 時期、時間帯によっては満席の事もあるので、あらかじめ予約をしていくと良いでしょう。
また、チャージ料金を支払えば個室の利用もできるので、デートなどでゆっくりと過ごしたい時にもおすすめのレストランです。

台北で一番のお気に入りスポット。バスとタクシー乗り継ぎでアクセスは不便でしたが、とっておきのディナーにもってこいです。 料金によって個室も利用できます。
火鍋が豪華絢爛。 台北最後の夜を素敵に演出してくれました。
出典 ”火鍋と台北の夜景を満喫” The TOPの口コミ-Tripadviserより

営業時間:

月〜木曜日
12:00〜3:00

金曜日
12:00〜5:00

土曜日
11:00〜5:00

日曜日
11:00〜3:00

住所:台湾台北凱旋路61巷4弄33號
電話番号:02-28622255
アクセス:台北市内からタクシーで20〜30分
ホームページ:http://www.compei.com/en/index.php

3. 欣葉101-食藝軒

Photo credit: Harry Li via flickr cc

こちらも台北101の中にある超高層階に位置しているレストランで、高級中華料理を楽しみながら台湾の夜景を一望することができます。こんな贅沢な空間は台湾でもここだけではないでしょうか?
景色を独り占めできる窓側席は、最低でもオーダーしないといけない料金が設定されています。店内は常に家族連れ、カップル、ビジネスマンなどで混雑しているので予約をして行くとスムーズです。

85階のレストランなので 89階の展望台と眺めは遜色有りません
展望台へ500元で上がるか こちらで1000元のコースでランチをするか
悩む価値はあると思います
(窓際席は1800元以上の注文が必要ですが)
お料理は素材を生かしたヌーベルシノワというのでしょうか
あっさりとしていて でもとてもとてもおいしいです
ボリュームは控えめでした
出典 ”展望台並みに眺めが良いです”欣葉101-食藝軒の口コミ-Tripadviserより

営業時間:11:30~15:00、17:30~22:00
住所:台北市信義路五段7号(台北101ビル)85F-1
電話番号:02 8101 0185
アクセス:MRT台北101・世貿駅4番出口すぐ
ホームページ:http://www.shinyeh.com.tw/content/JA/Index.aspx

4. Elly’s Flower & cafe

Photo credit: mei mei「2014年夏 暮らすように過ごす台湾旅」

黒っぽい内装が落ち着いた雰囲気を作り出していて、非常にリラックスした食事を楽しむことがきます。また、ここ35階から見ることができる夜景は、超高層階と比べて周囲の建物がはっきり見えるので、同じ台北101からの景色とはとても思えないほどです。
店内にはたくさんのお花が飾られており大変綺麗です。

友達の誕生日なので仲良しメンバーと昼ご飯を食べに来ました。
Elly’s Flower & cafe 台北花苑時尚整合館は101ビルの35階にあるお花屋さん兼カフェの店です!
レストランにの天井が高くて、開放感があり、ゆったりできます。
展望台の高い入場料を払わなくて、窓側の席に座れば、高層階からの景色を楽しみながら食事 ができます。
Elly’s Flower & cafeは台北101ビルのオフィスフロア内にあるため、事前に予約がないと入ることができません。ご注意ください。
出典 ”台北101ビルの穴場カフェレストラン 101展望台からの眺望に負けず”Elly’s Flower & cafeの口コミ-Tripadviserより

営業時間:11:30〜9:30
住所:台北市信義路五段7號35樓E (101大樓35樓)
電話番号:8101-0539
アクセス:MRT台北101・世貿駅4番出口すぐ
ホームページ:http://www.ellyscafe.com/#_=_

5. 阿妹茶酒館

Photo credit: prelude2000 via flickr cc

『千と千尋の神隠し』のモデルとなった場所として知られてから観光客が絶えない人気のスポット。九份独特の外観をした建物が作り出す夜景は、ここでしか見ることがきません。
このお店ではお茶とお菓子がセットになったメニューが人気です。お茶とお菓子を食べながら夜景を見ていると時間を忘れてしまいそうです。

軒先に赤い提灯が連なるノスタルジックな外観が印象的な茶芸館。
観光の記念なのでここでお茶を飲むことにしました。
何を頼んでいいかわからないので、店の人に日本語で聞いたらNT$300(約1200円)の
お菓子のセットを勧められました。
お茶は普洱茶で初めは店員さんが丁寧に入れ方を教えてくれました。
お菓子もそれなりにおいしくまったりとした気分になりました。
出典 ”マッタリと。”阿妹茶酒館の口コミ-Tripadviserより 

営業時間:金曜日8:30〜3:00、その他の曜日8:30~1:00
住所:台湾新北瑞芳鎮崇文里市下巷20号
電話番号:02-24960833
アクセス:瑞芳駅からタクシーで約10分

6. 草山夜未眠

Photo credit: Cecilio Hsieh via flickr cc

主に海鮮料理を扱うお店で、室内から夜景を楽しめる座席もありますが、やはりオープンテラスがおすすめ! 夜景を眺めながらの食事とお酒は、デートなどにも最適です。

台北からそう遠くは無いのですが、かなりの山の中です。
行きは芝山駅からタクシーで行きましたが、帰りは士林駅の方へ帰りました。
多分行きも士林駅から行く方がいいと思います。
大学側の絶好の夜景スポットも通りますので。

お店自体はそこまで料理が美味しいというわけではなく、夜景を見ながらお酒を飲むデートスポットですね。
ちょうど台湾の3連休中でしたのでとっても混んでいて20時ごろつきましたが、1時間待ちと言われました。
実質30分ほどでしたが。
ちょっとアクセスが悪いので外国人観光客はほとんどいませんでした。
それほど天気も良くなかったのですが、綺麗に夜景は観れました。
ちゃんと帰りのタクシーも呼んでもらえます。
約5分ほどで来ましたよ。
台北101とは違う景色が体験できると思います。
出典 ”景色は素敵です。”草山夜未眠の口コミ-Tripadviserより

営業時間:

月〜木曜日
16:00〜3:00

金曜日
16:00〜5:00

土曜日
12:00〜5:00

日曜日
12:00〜3:00

住所:台湾台北士林區東山路25巷81弄99號
電話番号:02-2862-3751
アクセス:台北市内からタクシーで約40分、MRT芝山駅からタクシーで約20分
ホームページ:http://www.chousan.com.tw/

7. 紅樓餐廳

Photo credit: 傑克 生 via flickr cc

1899年に建設されてから、100年以上の歴史を持つ赤レンガでできた建物は、その存在感から気づいたらカメラを向けているでしょう。夜のライトアップされた建物は一見の価値あり。1階はレストラン(中華)、2階は宴会席、3階はカフェとなっているので、様々な目的に対応が可能です。

夕方の淡水のサンセットを見るツアーに参加した際に、サンセットを見たあとにこちらで夕食でした。
高台にあり、煉瓦造りで、レトロな雰囲気があるものの、敷地内に入ると、アウトサイドにはバーがあり、建物内は落ち着いた雰囲気でした。
ツアーのため、食事は決まったものが次から次に出てきたので、食事は自分たちで好きなものを残念ながらオーダーできなかったので、口に合わないものもありましたが、目には美味しそうなものもたくさんありました。
こちらは雰囲気を楽しむようなところかなと思いました。
建物、雰囲気がとてもいい感じだったのですが、残念ながら、スタッフの方が、みんなそれぞれの私服を着てたのか、服装もみんなバラバラで、建物の雰囲気に合ってなかったのが残念です。
出典 ”建物がとても素敵!”紅樓餐廳の口コミ-Tripadviserより 

営業時間:11:00〜22:00
住所:台湾台北淡水鎮三民街二巷6號
電話番号:02-8631116
アクセス:MRT淡水駅から徒歩約10分
ホームページ:http://www.redcastle-taiwan.com/#_=_

8. マルコポーロラウンジ

Photo credit: Nan-Cheng Tsai via flickr cc

シャングリ・ラ ファーイースタンプラザホテルの38階にある「マルコポーロラウンジ」は、ゆったりとお酒を楽しむことができる大人の空間です。
そして、何と言っても店内から見ることができるのは台北101。近くでこんなに綺麗に見ることができるのはここだけではないでしょうか? 

シャングリ・ラ ファー イースタン台北の最上階バー。
ライトアップされた台北101を観ながら良い雰囲気です。
商談をしているビジネスマンや若者が居ました。
途中から、隣の席に台湾人?中国人?の若者が座り、
ワインをあけながらで騒いでいたので、ちょっとゲンナリしましたが、
基本的には大人の空間でオススメです。
出典 ”シャングリ・ラ ファー イースタン台北の最上階バー”マルコポーロラウンジの口コミ-Tripadviserより  

営業時間:火~日曜日14:30~1:00 
住所:台北市敦化南路二段201号
電話番号:(886 2) 2378 8888 ext. 5952
アクセス:MRT信義敦化路口から徒歩約10分
ホームページ:http://www.shangri-la.com/jp/taipei/fareasternplazashangrila/dining/bars-lounges/marc-polo-lounge/

9. Bar at YEN 紫艷酒

Photo credit: Richard, enjoy my life! via flickr cc

Wホテル内にあるバーで、創作広東料理やお酒を楽しみながら台湾の街並みを見渡すことができます。もちろん台北101を見ることもでき、夕方から夜への変化と共に夜景を楽しめます。
窓際の席がやはり眺めがいいのでおすすめです! 予約の際に「窓際の席が良い」と伝えるといいでしょう。

超高層タワー台北101のすぐ近くにある最高級ホテルです。フロントまでエレベーターに乗ります。降りると音と香りと水のコンセプトで構成されたデザイナーホテルで、フロント階では、開放的なプールが見渡せました。高層階の部屋からの眺めは特に良く、101が見渡せました。30階の最上階レストランはお勧めです。
出典 ”台北の最高ホテル”Bar at YEN 紫艷酒の口コミ-Tripadviserより  

営業時間:11:00〜1:00
住所:台湾台北市信義區忠孝東路五段10號31階
電話番号:02-7703-8887
アクセス:MRT市政府駅からすぐ
ホームページ:http://www.yentaipei.com/en/

10. STREAM

STREAMは、「ATT4FUN」という商業施設の中にある、お酒と音楽と夜景を楽しむことができるバーです。DJがライトアップされた店内を盛り上げてくれます! ホテルのバーでゆったりと飲むのも良いですが、たまには旅の仲間や恋人などとワイワイ会話を楽しむのも良いですよね!

眺めは最高、素敵なカクテル & とてもフレンドリーでバーテンダー。 私は絶対に戻って私が次回の旅行に台湾にします
出典 ”眺めは最高、素敵なカクテル & とてもフレンドリーでバーテンダー”STREEMの口コミ-Tripadviserより

営業時間:

月〜木曜日
11:30〜14:30/17:30〜2:00

金曜日
11:30〜14:30/17:30〜3:00

土曜日
11:30〜3:30

日曜日
11:30〜2:30

住所:台北市信義区松壽路12号(ATT4 FUN)10F
電話番号:(02)7737-8858
アクセス:MRT台北101・世貿駅出口4から徒歩約5分
ホームページ:http://stream-lounge.com/

記事内で紹介したスポットの地図
台湾の夜景に関する旅行記
1. 「台北、九份の旅」Ryo Kagaさん

Photo credit: Ryo Kaga「台北、九份の旅」

この旅行記で紹介されている、台湾滞在中のグルメや観光スポット、そしてそこまでの道中の写真が旅へのモチベーションを上げてくれます。
台北101から撮影した夜景は非常に綺麗で、写真の中に吸い込まれそう! 皆さんも行きたくなってしまう事間違いなしです。

2. 「カウチサーフィンで台湾一周 〜最南端から台湾東部へ〜(墾丁・台東・花蓮・宜蘭)」Taro Tanakaさん

Photo credit: Taro Tanaka「カウチサーフィンで台湾一周 〜最南端から台湾東部へ〜(墾丁・台東・花蓮・宜蘭)」

皆さんはカウチサーフィンを知っていますか? カウチサーフィンとは、世界中の旅先で無料で泊めてくれる人(ホスト)を探すことが出来るサービスで、基本的に宿泊代は無料です。利用者は全世界で500万人以上とも言われていて、特に欧米では大人気のサービスです。
Taro Tanakaさんは、カウチサーフィンで台湾の現地の人の家で滞在をしていたので、このログブックには、ガイドブックに載っていないローカルな情報が盛り沢山。 やはり同じ場所であっても、昼と夜で景色が全然違うんですね!

3. 「九份 (Jiǔ fèn) ジョフェン」Yuko Yasumitsuさん

Photo credit: Yuko Yasumitsu「九份 (Jiǔ fèn) ジョフェン」

阿妹茶酒館や、その周辺の夜景が多く紹介されており、九份の雰囲気が伝わってくるような写真ばかりです。また、九份までの行き方も詳しく載っているのでこれから台湾へ行く方は特に、必見です。

おわりに

いかがでしたか? 台湾の夜景を楽しみながらの食事やお酒、会話は旅の良い思い出になるはずです。例え雲が多くても、雨が降っていたとしても、その時はその時で光の反射などでまた違う夜景を見ることができます。
今回紹介したスポットは是非とも制覇していただきたいです。

ライター:TK
Photo by: Ryo Kaga「台北、九份の旅」

関連旅行記

*Horie Kentaro「台湾女子と歩く台北ぶらり旅」
*Naoko Ishida「台湾♪~3泊4日食いしん坊旅」
*Misaki Hatanaka「台北」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP