ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

男性がクリスマスのテンションで「相性の悪さ」を感じるポイント

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日常のふとした会話から、男とは……を分析する「男子の生態学」。今回は、友だちLくんの会話をもとに、男性がクリスマスのテンションで「相性の悪さ」を感じるポイントについて、男心を知るための3つのキーワードを紹介します。
「クリスマスってもういい年だし、特別意識するほどのことじゃないじゃん?
でも、去年彼女に当たり前のように高額プレゼントをねだられて(★1)さ。ほかに彼女サービスしてなかったから仕方なくあげたけど、高くついたんだよね。
あと年末で本当に忙しいのに、これも当たり前のようにデートを強要(★2)されてさ。なんでクリスマスのために仕事を急ピッチで終わらせなきゃいけないんだって疲れちゃったんだよね。
しかも、体調悪いのに(★3)でかいツリーとかイルミネーション見に連れ出されてさ。正直どうでもいい状態なのに『今日しかないんだから!』とか言って折れなくて……。クリスマスって本当に彼女との相性がわかる気がする」

高額プレゼントをねだってくる(★1)

いつも彼女サービスされていないからといって、誕生日やクリスマスくらい! とおねだり額をつりあげると、男性は引いてしまいます。
ちょこちょこ出て行く分には気にならないですが、一気に高額を失うと「なんで俺がこんなに出すの?」と冷めてしまいがちです。

デートの強要(★2)

クリスマスイブかクリスマスにデートをしないと機嫌が悪くなる。
学生ならわかりますが、社会人になってまでデートを強要されるなんてついていけないと思ってしまいます。
年末は大抵の会社が仕事も大詰め、本当に忙しいのです。

体調無視で外を連れ回す(★3)

疲れているというのに、わざわざ人混みのなかに飛び込んでツリーやイルミネーションを見て回る。
体調が悪化するかもしれないのに言い出すこともできない雰囲気でぐいぐいこられては、「なんでこんな目に合うのか」とうんざりしてしまうでしょう。

クリスマスは彼とテンションをそろえる

クリスマスは、男性にとってストレスがたまるものです。自分が楽しみたいからといって、彼にプレッシャーを与えてはいけません。
「この子は求めるものが多いな」と相性の悪さを感じとられてしまってはマイナスしかないのです。
すぐ年明けがくるので、気持ちが離れたままでは「心機一転」などと思われ別れを言い出されてしまうかもしれません。
クリスマスは慎重に、彼とテンションをそろえて楽しみましょう!
image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
男性が初デートで「育ちのいい子だなぁ」と感じる食事マナー
男性が「つきあう前の女性」にされると一瞬で冷めてしまう行動
結局、男性が好きなのは「いい香りのする女性」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP