ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

雲丹を贅沢につかった「雲丹しゃぶ」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

12月21日放送の「なないろ日和!」(テレビ東京系、午前09時28分~)のこの冬に話題の鍋のおいしさの秘密を徹底リサーチした特集の中で紹介された「いちりん銀座店」(東京都中央区)は、JR新橋駅から徒歩3分ほどにある高知の地鶏「土佐ジロー」などを使用した和食料理が楽しめるお店。

 名物とも言われる「雲丹しゃぶ」は、無添加の生雲丹をすり鉢で摺り下ろし、水、みりん、お酒でシンプルに味を付けただけのだしに、刺身でも食べられる魚介の薄造りをくぐらせて頂く、しゃぶしゃぶすればするほど魚介の旨味が溶け出す一品。
一番のオススメと言われる「雑炊」は、「雲丹しゃぶ」のつゆにご飯をいれ煮込んで頂く贅沢な一品。
 まずはだしからいただいたにしおかすみこさんは、「うーわー、たまりませんね!ミョウバンの渋さみたいなのが全くないじゃないですか。で、この新鮮な甘さが強いんですよ。」、次に薄造りの平目をしゃぶしゃぶして頂き「おいしい!すごい!ウニがものすごく甘くて、磯の香りもしますし、白身魚と濃厚なウニがあいますね」、カニには「どっちの甘さかわかんないですね。カニも甘いし、ウニも甘いし。ゴロっとしたウニが口の中にきました。すごい」、あつあつの「雑炊」には「雑炊が一番ウニが濃い!やっぱあれですね。煮詰まってきてるから、ウニの濃さと海鮮の旨みもギュッてつまってるんですよ。それがもうほんとご飯に絡んで、たまりませんね」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:銀座いちりん (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:銀座のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:銀座×和食のお店一覧
外はパリっと、中はジューシー!「ロティサリーチキン」
雲丹を贅沢につかった「雲丹しゃぶ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。