体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

泡系好きの女子必見!開放感たっぷりの新スポットが「ストリングスホテル東京インターコンチネンタル」に誕生

生活・趣味

スタイリッシュな空間で、シャンパンやスパークリングワインを片手に優雅なひとときを過ごしたい…という泡系ドリンクを愛するオシャレ女子の心をくすぐるニュースポットが、ストリングスホテル東京インターコンチネンタル(http://intercontinental-strings.jp/)に誕生する。

ロビー中央に架かるガラスブリッジに沿って展開される「バブルズバー Bubbles Bar」は、天井高27mの吹き抜けの下、まるで野外にいるかのような開放感に溢れた空間となっている。半透明強度ガラス床には水面がゆらゆらと映り、なんとも幻想的。コンセプトは「A lively, sparkling Bar」。

メニューには店名の通り、さまざまな「バブルズ(泡の立つ)ドリンク」が。シャンパンやスパークリングワインをはじめ、メジャーな国産ビール、ハイボールなどの定番商品、さらに珍しい国産クラフトビールや季節ごとのオリジナルのバブルズカクテルまで、心躍る品揃え。

またフードメニューは、まるでスイーツのような、カラフルでキュートなアペタイザー「ロリポップスタイルフード」を用意。

グランドオープンは来年2月12日(金)(※ソフトオープンは来年1月19日(火)17:00~)。オープニングイベントとして、バレンタイン時期に合わせた、チョコレートスイーツブッフェとモエ・エ・シャンドンが楽しめる「ナイトブッフェ “スパークリング&スイーツ”」が開催される。

同イベントは、スパークリングカクテルや、モエ・エ・シャンドン ブリュットを楽しみつつ、ロリポップショコラやチョコレートケーキ、焼き菓子、ボンボンショコラなど約14種類のスイーツをブッフェスタイルで味わうことができるという、女性にはたまらなく魅力的な内容。

1 2次のページ
ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会