ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

冬の乾燥に負けない!髪はツヤ感&深みカラーで男女ウケUP♪

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
乾燥に負けない髪のツヤ感で男ウケも女ウケも◎!

乾燥に負けない髪のツヤ感で男ウケも女ウケも◎!

デートに、女子会に、忘年会にと、何かとイベント盛りだくさんの冬のシーズン。
ぐっとイケてるオンナ度を格上げして、周りと差をつけたいところ。
同性にも、異性にもモテる、魅力的なオトナ女子に欠かせないのはズバリ、ツヤ!
肌にも、髪にも、手入れの行き届いたみずみずしさは、つい目をとめてしまう、さりげない色っぽさがあります。
冬だからって、乾燥に負けて乾いてはいられません。

 

メイクのポイントは“抜くとこは抜く”

メイクのポイントは“抜くとこは抜く”

イケてる女は、肌作りにこだわり“抜くとこは抜く”のがポイント。
メイクは頑張っています感のない、自然な肌のツヤ感は、誰から見ても好印象の愛され顔の基本。
素肌っぽいツヤ感に仕上げるには、しっかりスキンケアで水分をとじこめたら、細かい粒子のパール下地に、少量のリキッドファンデーションを筆でうす付け。
仕上げはクリアパウダーをふわっと乗せるだけ。
ハイライトなどは一切使わずに、下地のみでツヤをひき出すのがポイント。
目元は、楽しい気分を上げるゴールドのシャドーを上下まぶたに乗せてほんのりゴージャスにしあげたら、リップイングロスをラフに指付け。
最少アイテムでこなれ感のあるオトナ女子メイクのできあがり。

 

顔のフレームとしても大切な髪は深みのあるカラーでランクUP!

顔のフレームとしても大切な髪は深みのあるカラーでランクUP!

そして髪は、顔のフレーム。思っている以上に見られています。
パサついて見えない、この季節の髪が求めているのは、深みのある色!
透明感を重視した春夏のベージュ系カラーからシフトチェンジして、ブラウンベースのこっくりとした深みのある色味をベースにすることで、色の作るツヤ感が髪を上質に見せてくれて、表情に柔らかさを与えてくれます。
湿度の低い外に出かける前に、ヘアオイルで毛先を静電気からしっかりガードすることも大切。
この時期は、深みヘアカラーと光るツヤ肌を味方に、クリスマス&ニューイヤーイベントへGO♪

森武志(Bonheur)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。