ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

実は夜も楽しめる!焼酎バーに夜カフェなど!熊本の夜あそび徹底ガイド

DATE:
  • ガジェット通信を≫

熊本には、夜まで楽しめるバーやカフェ、食事処がたくさんあります。更に、どこも個性的で、リピートしたくなるようなところばかり。

まだまだ知らない人も多い、そんな熊本の魅力を伝えるべく、夜遅くまで楽しめるおすすめのグルメスポットを7つご紹介します!

1.馳走庵ばぁば

熊本で馬刺・郷土料理を食べたいならコチラ!

上馬刺の盛合せ1人前1500円(写真は2人前)

カウンターに7、8品並ぶ大皿料理は1品400円〜

「ばぁば」との名前に反して、扉を開けるとイケメン店主がお出迎え。聞くと、母の後を継いだ二代目の店主だそうです。料理の腕前もしっかりと受け継ぎ、煮物やおひたしなどおふくろの味がずらりと並びます。

馬ホルモン煮込みをはじめとした馬肉料理も充実しています。グルメ好きな方でもきっと楽しめる、オススメのお店です。 馳走庵ばぁば(ちそうあん)

TEL/096-355-8048

場所/熊本県熊本市中央区下通1-5-4松島ビル1階

時間/18時~翌3時

定休日/不定、12/31〜1/4

アクセス/電停「熊本城・市役所前」より徒歩5分

駐車場/なし

2.らむ

馬焼が食べたいグルメ好き必見です!

くらした(肩ロース)は1人前1296円、ばらひも1080円

さくら納豆発祥店としても知られる。864円

熊本市内津々浦々、馬焼店は数あるけれども、熊本屈指の名店といえばこちらのお店です。1959年創業の「らむ」では、素材力の高さはもとより特筆すべきは琥珀色に輝く、まさしく黄金の塩ダレ。さっぱりとしながらも馬肉の旨味をしっかりと引き立ててくれる、まさに名脇役です。さくら納豆の発祥の店としても有名です。 らむ

TEL/096-322-9500

場所/熊本県熊本市中央区花畑町13-23

時間/17時~22時30分(LO22時)

定休日/不定

アクセス/電停「花畑町」より徒歩3分

駐車場/なし

「らむ」の詳細はこちら

3.ニューくまもと亭

セルフ式でステーキを楽しめる!熊本のユニークなお店!

あか牛ヒレ100g2376円(写真は500g)

全席、完全個室。焼き方はスタッフが教えてくれる

セルフ式でステーキを破格の値段で提供してくれるお店。業界を震撼させた新スタイルのステーキ店で、全席に鉄板が備わっています。

この鉄板で、お客自身がステーキを焼いて楽しむので、あか牛などの極上肉やお酒を5000円程度と安く味わうことができるのです。全席完全な個室で、焼き方はスタッフの方が教えてくれるので安心。 ニューくまもと亭

TEL/096-311-5829

場所/熊本県熊本市中央区花畑町10-28

時間/17時~24時

定休日/なし

アクセス/電停「花畑町」より徒歩3分

駐車場/なし

「ニューくまもと亭」の詳細はこちら

4.鮨屋時蔵

ネタに薬味にワザあり。グルメもうなる唯一無二の「肥後前鮨」。

おまかせにぎり10貫3580円(吸い物付き)

モダンな雰囲気。BGMは昼カントリー、夜はジャズ

昆布ジメに酢ジメ、焼き霜など、天草魚介にひと仕事加えた「越後前鮨」を堪能できるお店。

塩×カボスといった薬味使いにも技が光ります。熊本寿司界の重鎮でありながらも、気さくでファンキーな店主の人柄も魅力的。店内はモダンな雰囲気で昼間はカントリー、夜はジャズのBGMが流れる落ち着いた雰囲気に。 鮨屋時蔵(すしやときぞう)

TEL/096-326-7771

場所/熊本県熊本市中央区上通町11-15

時間/11時30分〜14時、18時〜23時(LO22時) 月、祝は夜のみの営業

定休日/日、12/31〜1/4

アクセス/電停「通町筋」より徒歩8分

駐車場/3台

「鮨屋時蔵」の詳細はこちら

5.マルイチ食堂

ラーメン通も唸る。熊本ラーメンならこちら!

天草大王塩ラーメン750円。麺は太麺か中太麺から選べる

さっぱりラーメンを求め夜な夜な行列ができる

豚骨王国・熊本でその名をとどろかす一杯は、濃厚なうまみとさっぱり感を併せ持つ、天草大王塩ラーメン。口に入れるとプルるとはじける自家製縮れ麺の食感も衝撃的です。

オーダーが入ってから手揉みするひと手間も美味しさの秘訣なんだそうです。夜でもさっぱり食べやすいラーメンは、行列ができる大人気のお店! マルイチ食堂

TEL/096-355-1109

場所/熊本県熊本市中央区下通1-5-21

時間/18時〜翌3時※スープ、麺がなくなり次第終了

定休日/不定、12/31、1/1

アクセス/電停「花畑町」より徒歩3分

駐車場/なし

「マルイチ食堂」の詳細はこちら

6.SWISS cafe 下通店

熊本で深夜カフェに行きたくなったらこちら!

自家製ジェラートたっぷりのベリーパフェ720円

店員さんの制服もキュート

1962年、熊本県初の洋菓子店として創業した「SWISS cafe」。今や県内に7店舗を構える人気店となりました。カフェ併設の下通店は飲んだ後の、甘いものがほしくなる衝動に答えてくれる、うれしいお店。

夜まで営業しており、パフェやケーキをいただけます。店員さんの制服もかわいらしく、胃も心も癒してくれるお店です。 SWISS cafe 下通店(スイス カフェ)

TEL/096-352-7197

場所/熊本県熊本市中央区安政町5-2

時間/10時〜24時(金、祝前日は〜翌1時)※LOは閉店30分前

定休日/12/31、1/1

アクセス/電停「通町筋」より徒歩2分

駐車場/なし

「SWISS cafe 下通り」の詳細はこちら

7.焼酎バー天真爛漫

熊本にある、呑兵衛の陽気な社交場。

焼酎600円〜。豆腐のみそ漬けを肴に

アパレルやカフェ経営など、経験豊富なママ

老いも若きも、男も女も、夜な夜な呑んべえでにぎわうこちらのお店。県内全28蔵元の焼酎をはじめとする、充実した焼酎メニューとともに、陽気なひとみママが名物。

ひとみママはアパレルやカフェ経営など、経験豊富で、どんな話をしても楽しめます。あなたも焼酎談義に花を咲かせてみてはいかがでしょうか。 焼酎バー天真爛漫

TEL/096-356-5804

場所/熊本県熊本市中央区花畑町13-24

時間/20時〜翌2時

定休日/日、12/31〜1/3※1/2は要問合せ

料金/チャージ800円

アクセス/電停「花畑町」より徒歩3分

駐車場/なし

まとめ

いかがでしたでしょうか。熊本で夜まで楽しめる、おすすめのグルメスポットでした!

※この記事は2015年12月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

満点をとった旅館はどこだ!?くつろぎのお部屋部門「じゃらん泊まってよかった宿大賞2015」【東北】
潜入取材!日本を代表する「帝国ホテル 東京」高リピートの秘密に迫る!
満点をとった旅館はどこだ!?感動のおもてなし部門「じゃらん泊まってよかった宿大賞2015」【東北】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP