ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

自然物を使ったインスタレーションで“生命力”を表現!フランス在住アーティスト、井上織衣の個展「現象 PHÉNOMÈNES」が年明け開催

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

東京・木場にあるアートギャラリー「EARTH+GALLERY(アースプラスギャラリー)」で、来年1月9日(土)~1月24日(日)の期間、フランスを拠点に活動する現代アーティスト井上織衣(いのうえ おりえ)氏の個展「現象 PHÉNOMÈNES(フェノメンヌ)」が開催される。

井上氏が作品の素材に選んだのは、私たちの身の回りにある“自然物”。

自然や生き物の存在、またその生命力をインスタレーションで展開・表現することで、人工物に囲まれた日常に住む、私たちの感覚や知覚に揺さぶりをかける。

作品のインスピレーションとなったのは、作者自身が普段より感じてきた“現代人”としてのコミュニケーションや、秩序や社会に当然のごとく収まる日常生活に対する“奇妙な違和感”という。

同時に、そのような日常のふとした瞬間に出会う、“固いアスファルトを盛り上げて破壊する雑草”や、“空き家を飲込むつる植物”、“植物に擬態する昆虫など当たり前に存在する美しくも荘厳な自然”に魅了され、制作の糧としてきたそう。

本展では、井上氏の自然物に対する鋭く繊細な観察眼によって生み出された“自然界の片隅に起こる現象”として、インスタレーションを中心に展示、販売予定。

井上織衣 個展 「現象 PHÉNOMÈNES」の開催時間は11:00~19:00(最終日17:00まで)。入場料は無料。

繊細さのなかに“生きるためのヒント”が隠された美しい作品たちを、この機会にぜひ“体感”してみては?

EARTH+GALLERY
http://earth-plus.net/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。