ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『三国志POCOP(智将三将)』「曹操」「諸葛亮」「周瑜」モチーフの祈祷済”勝ちメガネ”!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

験や入社試験など、いざという大事な時に装着すればパワーアップできそうなのが愛眼株式会社(大阪市天王寺区)による『三国志POCOP(智将三将)』(希望小売価格 税込17980円・2015年12月10日発売)。三国志ファンならずともご利益がありそうな気配ムンムンだ。

 

そこで展開しているのは3品目。自分のお気に入りの武将を選んで装着したい。ちなみに今回の『三国志POCOP(智将三将)』は、その発売に当たって、足利尊氏が奉詣したと伝えられる由緒正しい「駒林神社」(神戸市長田区)にて、「勝ち運」の祈願済みというから頼もしい。

 

曹操モデル

テンプルの内側に、赤と黒のコントラストが特徴的で戦乱の炎に包まれた曹操がパワフルに描かれたモデル。

諸葛亮モデル

テンプルの内側に、晴天に舞う白龍にまたがった孔明が描かれたブラック&ホワイトの王道デザイン。

周瑜モデル

テンプルの内側に、月夜のもとで軍略を練る周瑜の姿が描かれている。蒼×黒のコントラストが印象的な大人っぽいモデル。

3つとも武将画家として人気の高い正子公也作品。フレームはウルテム素材、レンズはUVカットを施したプラスティック製、オリジナルケースも付属する。一部店舗を除く全国の「メガネの愛眼」で入手可能だ。

 

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
おためし新商品ナビの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP