体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

恋愛偏差値ゼロ男子が挑むモテテク~都市伝説・夜のお店編~

生活・趣味
1208_19_01

男女が集まるバーや居酒屋などでは、閉店時間が近くなるにつれて異性が魅力的に見えるという噂を聞きました。そこで今回は、気になる女性連れてこの噂を検証してみたお話しです。

心理学が提唱する閉店間際効果

ホンネスト

「閉店時間が近くなるにつれて異性が魅力的に見える」これを心理学では閉店間際効果と呼ぶそうです。

閉店間際まで粘って店にいると他の異性と接触する頻度が増えます。そして人間は、何度も接触した人に好意を抱きやすいので閉店間際まで粘ると魅力的に感じやすくなるとのこと。

さらに、人間は期間限定など「選択肢が限られている」状況になるとその選択肢を魅力的に感じるようにできているのだそうです。なので、閉店間際になると選択肢が狭まり異性を魅力的に感じる……とのことで、これは実践しないわけにはいきません。

お店選びは慎重に

ホンネスト

そして、ここで注意しなければいけないことは、閉店間際のお店の異性が魅力的に見えるということは、僕じゃない男性だって魅力的に見えるということです。男性が多い店はただライバルを増やすだけ。

そこで今回は、女性客が多いガーリーなお店に、あえて閉店時間の1時間前に予約をしました。

閉店間際効果は凄い

ホンネスト

お店に到着すると彼女は「早くたのまないと!」と、気合十分。もう閉店間際効果が発揮されているよでした。この分だと僕の魅力がアップするのも時間の問題。

今回は何をするわけでもなく閉店間際になれば、自然と彼女の方が勝手に僕を魅力的だと感じてくれるはずなです。しかも、周囲を見渡すと男性客は僕だけ。

この余裕がさらに僕の魅力を高めてくれたのか、彼女の方から「アレ?今日の服かっこよくない?」、「髪型似合ってるね」などとカップルのようなトークを展開してくれ、一方的に魅力的になっていく僕を誰もとめられません。正直、超楽です。

そんな風に悦に浸っていた僕でしたが店員さんが「ラストオーダー」をとりにきた時、閉店間際効果の恐ろしさを体験させられました。彼女はラストオーダーという言葉を聞くやいなや「これ?注文していい?」「これも食べたい?」「あと、これも」と注文。

1 2次のページ
ホンネストの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会