ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「Hologram Pyramid」をスマホスクリーンにくっつけるだけで、3Dホログラムプロジェクターに変身!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中空に映像が浮かんで見えるホログラムは、いくつになっても不思議で興味深いものだ。

・スマホがホログラムプロジェクターに!

「Hologram Pyramid」は、あなたのスマートフォンをホログラムプロジェクターに変身させてしまうツール。

プラスチックでできたピラミッド型のアタッチメント吸盤のようになっていて、スマートフォンのスクリーンの上にくっつけられる。

すると、例えばスマートフォンのスクリーンに映し出されている蝶が舞う動画が、ピラミッドアタッチメント内で3Dアニメーションとして投影される。なんとも幻想的な映像は、見るものの目を楽しませてくれるだろう。

・“Pepper’s Ghost”という特殊な技術を基盤

厳密にいうと、これは“本物のホログラム”ではなく、“Pepper’s Ghost”という特殊なエフェクト技術を基盤にしたもの。ピラミッド内に目線を置くと、3Dの動く立体映像のように人間の目は認識するのだという。

iPhone 6、Galaxy S6、HTC One M9、LG G4など、幅約7センチメートル以下のスマートフォンスクリーンサイズであれば対応が可能だ。

・バッテリー消費、画面を傷つける心配はなし

吸盤タイプのアタッチメントなので、スクリーンを傷つける心配もなく、スマートフォンのバッテリーを食う心配もないという。

現在、クラウドファンディングKickstarterで2016年1月15日まで出資を募集中の「Hologram Pyramid」。魅力的な映像を簡単に楽しめるユニークなツールになりそうだが、改善点もまだまだある。

今のところ“ホログラム風映像”に変換して投影できるのは、Youtubeにアップされている“4面式の画像や動画”のような、特殊な加工が施された映像のみ。

開発者のJim Smith氏によると、特別な知識がない人でも、今後好きな画像を“ホログラム風映像”に自由に変換できるよう、専用のアプリを開発したい意向とのこと。

子どもから大人まで幅広い世代に、玩具として、あるいはインテリアとして楽しめる、可能性を秘めたツール「Hologram Pyramid」の今後の展開に期待したい。

Hologram Pyramid

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP