ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Jのアコースティックプロジェクト「D.F.F.」開催、一足早いXmasの夜を演出

DATE:
  • ガジェット通信を≫

12月19日・20日に東京・渋谷duo MUSIC EXCHANGEにて、Jのアコースティックプロジェクト「Dessert Flame Frequency(略称D.F.F.)」公演が開催された。

6月以来のD.F.F.公演となったが、前回と同様にギターには藤田高志(DOOM)と、Jバンドでもおなじみのmasasucks (the HIATUS / FULLSCRATCH)が参加。そして、ドラムには城戸紘志 (unkie / ex.JUDE)が今回初共演となった。

ライブ中盤には、こちらも初共演となるギタリスト生形真一(Nothing’s Carved In Stone)がスペシャルゲストとして登場し、ニルヴァーナの「ALL Apologies」や、シンディ・ローパーの「Time After Time」のカヴァーも交えて4曲をセッション。

アンコールでは再び出演者全員がステージに登場し、和やかな雰囲気の中、Jがあらためてメンバーを紹介すると、「少し早いけれど、俺たちからみんなにプレゼントします。」と、Jのアカペラ始まりで「White Christmas」を披露。最後は定番曲「Feel Your Blaze」でスペシャルな二夜は幕を閉じた。

「Dessert Flame Frequency」Shibuya duo MUSIC EXCHANGE
<セットリスト>※セットリストは両日同じ。
1. Time of Gold
2. BURN OUT
3. Go with the Devil
4. Twisted Dreams
5. LIE-LIE-LIE
6. RECKLESS
7. Death Valley
8. All Apologies (Nirvana Cover)
9. Time After Time (Cyndi Lauper Cover)
10. ACROSS THE NIGHT
11. Blank
12. BUT YOU SAID I’M USELESS
13. CHAMPAGNE GOLD SUPERMARKET
14. PYROMANIA
・EN
1. White Christmas (Cover)
2. Feel Your Blaze
※M7~M10, En 1~2 : with Shinichi Ubukata (Nothing’s Carved In Stone)

関連リンク

J オフィシャルサイトhttp://www.j-wumf.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP