ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『ダース ナッツ&フルーツ』アーモンドとオレンジピールとクランベリーが奏でる大人のハーモニー!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1990年代に登場して以来、定番チョコレート菓子として人気の高い森永製菓「ダース(DARS)」から変わり味の『ダース ナッツ&フルーツ』(12粒・実勢価格 税抜170円・2015年11月17日発売)が期間限定登場。味だけでなく食感でも楽しめるひとつ大人の「ダース」という印象だ。

 

というのもこれまでの「ダース」の商品展開としては、ホワイトチョコを使用したりビターチョコを使用したりと、あくまでチョコレートの範囲内で収まっていた。従って味わいにはいろいろあったが、食感という点ではある程度共通している印象。しかしここにきて、『ダース ナッツ&フルーツ』で大きなジャンプをはねた。


というのもベースは普通のミルクチョコレートなのだが、そこに歯ごたえのある大きめのクラッシュアーモンドを入れたのだ。一粒口に放り込んで噛めばアーモンドチョコレートの趣き。そこに加わるのは甘酸っぱいクランベリーであり、大人の苦味を生み出すことでおなじみのオレンジピール(果皮)なのである。そこに砂糖の甘味がしっかり来るところもヨーロッパの高級菓子テイストだ。


これはかなり大人の食感であり、高級洋菓子店方向に大いに舵を切った進化だ。今までの「ダース」はあくまでお菓子の範囲内に存在していたのだが、今回の『ダース ナッツ&フルーツ』で大きく一歩大人の世界に足を踏み入れたのである。とはいえ期間限定発売でもあるので、この路線が続くかどうかはわからないのだけれど。


従って、これに合わせるドリンクはアルコールがいいのではないだろうか。ブランデーやワインなどとともにいただけば、かなりグレードの高いおやつタイムとなること請け合い。もちろん本格紅茶やコーヒーなどとの相性も抜群だ。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
おためし新商品ナビの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP