ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「キャス キッドソン」が横浜ランドマークプラザに国内最大級の新店をオープン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

英国発ライフスタイルブランドの「キャス キッドソン」は12月1日、横浜ランドマークプラザに国内最大級の新店をオープンしました。
売り場面積154平行メートルのお店は、バッグなどのアクセサリーだけではなく、ウエア、キッズアイテム、家具など「キャス キッドソン」のほぼオールカテゴリーを展開していて、何時間でもいられそう。

オープン後には、期間限定で日本初の「キャス キッドソン」オリジナルのUFOキャッチャーが登場する他、税込1万円以上の購入で数量限定のプレゼントをする企画もあるなど、オープンを盛り上げる雰囲気満点です。

「キャス キッドソン」は、日本では今まで、サンエー・インターナショナルが代理店として販売を行ってきましたが、今年9月からキャス キッドソン ジャパン(CKJ)が運営開始。この横浜ランドマークプラザのお店はCKJとして初の出店となるとあって、気合十分です!

ショップ情報
横浜市西区みなとみらい2-2-1横浜ランドマークプラザ4階

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP