ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

飲めば実感!抗酸化パワーで美肌を磨く「大人のトマトスープ」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
豆乳のサポニン&トマトのリコピンで肌老化ストップ!

豆乳のサポニン&トマトのリコピンで肌老化ストップ!

寒さが一段と厳しくなる今日この頃、乾燥したお肌を内側からもケアしないでいると、しわやたるみが目立ち、あとで後悔することも。
そんなあなたにおすすめのレシピが、美肌を磨く「大人のトマトスープ」です。野菜ジュースに含まれるトマトのリコピンと豆乳のサポニンの抗酸化パワーを取り入れれば、お肌の乾燥はもちろん、老化防止にも役立ちます。今から冬特有の乾燥肌を徹底ケアして、内側から美肌を磨いてみて!

 

野菜ジュースが数倍美味しく♪煮きり酒で料亭の味に!

野菜ジュースが数倍美味しく♪煮きり酒で料亭の味に!

<材料(1人分)>
・野菜ジュース 200ml
・無調整豆乳 50ml
・日本酒(料理酒可) 大さじ1
・アボカド 30g(1/4個)
・好みでわさび 適量
<作り方>
まずは下準備として、アボカドは縦半分に切り、種をとって5mm角に切る。すぐに食べない場合はレモン果汁(分量外)をふりかけ変色を防ぐ。
①日本酒は耐熱容器に入れて、電子レンジ(600W)で30秒ほど加熱して煮きり酒を作り粗熱をとる。
②容器に野菜ジュース、豆乳、①を入れてよく混ぜ、アボカドを加える。
好みでわさびを添えて溶かしながら飲む。

 

グラスの中で混ぜるだけ♪わさびでピリッと味を引き締めて

グラスの中で混ぜるだけ♪わさびでピリッと味を引き締めて

<レシピのポイント>
・野菜ジュースは200mlのパック、トマト系の濃厚タイプを使用。最初はおすすめの材料で作ってみると味の基準が分かります。
・日本酒を電子レンジで加熱することでアルコール分が飛んで旨みと甘みが残り、風味がアップします。日本酒を入れることで野菜ジュース独特のえぐみが消えて、上品なスープになります。
・加える具材は喉ごしのよいアボカドや豆腐など、柔らかい食材との相性がよいです。

藤井香江(kaefujii)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。