ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xposedがv79にアップデート、HTCとLG端末における問題を修正、Marshmallowへの対応も改善

DATE:
  • ガジェット通信を≫

root 端末ユーザー向けのカスタマイズツール「Xposed」が v79 にアップデートされました。v79 では数多くのクラッシュ問題とブートループ問題の修正をメインとしたメンテナンスアップデート版です。問題の多くは HTC と LG で発生しており、これらの機種で安定性が向上しています。また、Android 6.0 Marshmallow への対応改善も行っており、Marshmallow 端末で以前よりも安定して利用できるようになりました。Xposed は root 化した端末用のファイル群で、これを導入すると、Xposed モジュールと呼ばれる対応アプリを利用して、標準のシステムではサポートされていない機能を実行でき、より多くのカスタマイズが可能になります。Source : XDA

■関連記事
Android版「Skype」がv6.15にアップデート、クリスマス用の新機能が追加
国内向けXperia Z4 TabletがAndroid 6.0でWi-Fi Allianceの認証を再取得
Sony Mobile、「プレーンズ」や「トイ・ストーリー」、「リトルメーメイド」のXperiaテーマを海外でリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP