ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【衝撃】スターウォーズのパチンコがあまりにも酷すぎてヤバい件 / ルークが別人なんだが(笑)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2015年12月18日に「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」が公開され、世界的規模で絶賛されているスター・ウォーズシリーズ。上映前に「ワンピースのルフィからスター・ウォーズに応援メッセージ」が流れたり、「内容があまりにも期待ハズレ」だったりと、いろいろと物議をかもしている今作だが、そんな騒動がどうでもよくなるくらいショッキングな事が、インターネット上で注目を集めている。

・爆笑するしかない状況に陥っている
スター・ウォーズとコラボレーションして作られたパチンコが、あまりにも原作とかけ離れたイメージなのだ。あまりにもショッキングな内容のため、スター・ウォーズファンは怒りを通り越して爆笑するしかない状況に陥っている。

・ルークが別人
ダースベイダーがメインキャラクターとして登場し、敵を倒せばフィーバー(アタリ)になる仕組みになっているのだが、敵として登場するルークが「なんだかおかしい」。あれ? ルークってこんなキャラクターしてたっけ……。と、自分の記憶を疑ってしまうほど別人。さらに背景がフルーツ柄……。


このパチンコの酷さを知った人たちからは「新作公開記念に知ってもらいたい」「ルフィ応援など霞んでしまうトンデモ作品」「ひでぇよwww」などの声が出ている。ファンだからこそ酷いと感じる原作破壊っぷりである。

・ダースシディアスが写る水晶玉
さらに、アナキンモードという「よく意味のわからないモード」に突入したり、ダース・シディアスが写る水晶玉をダースベイダーが持っていたり、なぜかダースベイダーがピンクの花柄になっていたりと、原作のファンであればあるほど「コレジャナイ」と思わざるを得ない内容になっている。

パチンコをする人は少ないと思うが、できれば知らないまま過ごしたかった事実である。

https://youtu.be/BmrKidfWfoA

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/12/19/starwars-cr/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP