ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

女子高生組長(橋本環奈)による『セーラー服と機関銃 -卒業-』劇場マナーCMカ、イ、キ、ン……

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 角川映画40周年記念作品として注目される映画『セーラー服と機関銃 -卒業-』。橋本環奈(Rev.from DVL)演じる目高組四代目組長・星泉による、Web限定ロングバージョン劇場マナーCM動画がカ、イ、キ、ン……となった。

女子高生組長(橋本環奈)写真など

 赤川次郎のメガヒット原作(シリーズ累計260万部超)をもとに、1982年に一大ブームを巻き起こし、邦画興収第1位(47億円)を記録した『セーラー服と機関銃』(監督:相米慎二/主演:薬師丸ひろ子)のその後を描いた、まさに角川映画40周年の歴史が誇る伝説タイトルのシリーズ最新作『セーラー服と機関銃 -卒業-』が、来年3月5日より公開となる。

 そしてこの度、橋本環奈演じる目高組四代目組長・星泉が、劇場での鑑賞マナーを諭す特別動画が緊急公開。今回公開された60秒バージョンはWebのみでの掲出となる。

◎映画『セーラー服と機関銃 -卒業-』
(C)2016「セーラー服と機関銃 -卒業-」製作委員会
2016年3月5日(土)全国ロードショー
配給: KADOKAWA
原作:赤川次郎「セーラー服と機関銃・その後―卒業―」
監督:前田弘二
脚本:高田亮
出演:橋本環奈、長谷川博己、安藤政信、大野拓朗、宇野祥平、古舘寛治、鶴見辰吾 
榎木孝明 伊武雅刀 武田鉄矢 
制作:「セーラー服と機関銃 -卒業-」製作委員会
STORY:
18歳、高校三年生の星泉(ほし・いずみ)には、組員わずか4名の弱小ヤクザ・目高組の組長という驚きの過去があった。伯父を殺した敵を機関銃で襲撃する大事件を起こしたあと、組は解散。いまは、シャッター商店街の中で「メダカカフェ」を経営し、「組長」あらため「店長」として活躍する日々。卒業を間近に、普通の女子高生としての日常を取り戻していた。そんなある日、ニセモデル詐欺に巻き込まれた友達の相談から、泉の周辺には、ふたたび危ない影が忍び寄ってきて……

関連記事リンク(外部サイト)

“元祖1000年に1人の美少女”橋本環奈擁するRev.from DVL 新メン含むビジュアル公開&ヒャダイン作の新曲発表
橋本環奈主演『セーラー服と機関銃 -卒業-』コラボでMEGAポップコーン発売
広瀬すず&橋本環奈が映画主演、星野源が配信解禁、ももクロXmas映像作品が発売:今週の邦楽まとめニュース

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP