ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

どうしてこうなった!?イケメンマッチョなイタリアのセーラームーンがすごい

DATE:
  • ガジェット通信を≫


美少女戦士セーラームーンといえば、女の子に絶大な人気を誇るアニメです。
「月にかわっておしおきよ!」の台詞は、アニメを見たことがなくても知っている方は多いのではないでしょうか。

このセーラームーンがなんとイタリアのミュージシャンPaolo Tuciがトリビュート曲として発表、PVを公開しているのですが、これがとにかくすごいインパクトの噂を聞きつけ早速見てみました。
見てびっくり!
可憐な美少女どころか、マッチョな伊達男のなんとも熱い世界に華麗なる変身を遂げていたのです。

論より証拠、まずは御覧ください。

https://youtu.be/lxOPicdKtAM

もちろん決め台詞もばっちり。
タキシード仮面などおなじみのキャラもしっかり出演しています。

メイキング動画も公開されており、これらがギャグや受け狙いではなく、きちんとしたリスペクトのうえで作られているのを感じます。
とはいえ、それ以上の熱気とインパクトがあまりにすごくて、つい何度も見てしまいました。

メイキング動画
https://youtu.be/GgV_JHikKr0

ちなみに曲名は「Sailor Moon e il Cristallo Del Cuore(「セーラームーンと心のクリスタル)」。
CDアルバム「SAILOR & Co.」の中の一曲とのことで、このアルバムには他にもクリーミーマミ、ドラゴンボール、聖闘士星矢、ルパン三世、キャッツアイ、マジカルエミなどのトリビュート曲が含まれているとのこと。
ちょっと聞いてみたいですね!

アレンジの方向性などについては意見は色々あるとは思いますが、日本のアニメの人気を改めて実感するこの楽曲。
なんだかうれしいと思ってしまうのは私だけでしょうか。

詳細、購入はこちら

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

日本人は宮崎駿に対して借りがある。『ルパン三世 カリオストロの城』リマスター再上映
[イラスト] 月岡芳年風の浮世絵なピッコロ大魔王がかっこよろしすぎる!!
十五夜のお月見で使いたい!月の満ち欠けがモチーフの素敵な盃「Moon glass – 酒月」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。