ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

一度食べたら最後!「悪魔のトースト」が旨すぎて危険レベル

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ここで紹介するのは、いまInstagramで話題沸騰中のとあるトースト。fujifab12さんが投稿している、その名も「悪魔トースト」はクセになるおいしさを持つ“罪なヤツ”なのだとか。

この2枚の写真を見て、試してみよう!と作ったが最後。以降、ずっと“悪魔の誘惑”に打ち勝たなければなりません。

カロリー万歳!
もう、割り切って楽しむべし?

まずは、“元祖”がこちら。

<材料>
食パン、スライスチーズorピザ用シュレッドチーズ、上白糖

食パンに、スライスチーズもしくはピザ用シュレッドチーズ、そしてたっぷりの上白糖を乗せて焼くだけ。上白糖が溶けてカリッと飴状になり、チーズはとろ〜りパンに染み込みます!

ちなみに、シナモンやブラックペッパー、はちみつ、練乳、レモン汁などを足すのもオススメのよう。ただし、中毒性が高まってもあしからず。

そして、これが別バージョン。

<材料>
ライ麦食パン、ピザ用シュレッドチーズ(モッツァレラ、ゴーダ)、上白糖、シナモン

食パンは5〜6枚切り、チーズと上白糖はとにかくたっぷり!がおいしさの秘訣なのだそう。

この投稿を見た他のユーザーからは、「運動量を増やしてでも食べてみたい!」「悪魔に呪われても食べてしまう」といった“覚悟を決めた”コメントが寄せられています。

とはいえ実は、fujifab12さんは管理栄養士。立場上、健康を考慮すると決してオススメはできないという正直な意見もいただいています。もうそれでも構わない!という猛者は、果敢にトライしてみて!

Licensed material used with permission by fujifab12

関連記事リンク(外部サイト)

パイナップルジュースが、咳止めシロップより5倍も効くワケ 
針金、ドリル、ナイフを使った「スイカスムージー」の作り方(動画あり)
【絶品!】レンジでチンした「あずきバー」に、雪見だいふくを入れると・・・

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP