体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

クラムボン、『ドラマチック』などワーナー期5作品を最新デジタル・リマスタリング

クラムボン、『ドラマチック』などワーナー期5作品を最新デジタル・リマスタリング

クラムボンが〈ワーナーミュージック・ジャパン〉所属の際にリリースした作品を、最新のデジタル・リマスターを施して2016年1月27日にリリースすることを発表した。

ワーナー期にリリースした作品は1999年に発表した1stアルバム『JP』をはじめとして、『まちわび まちさび』(2000年)、『ドラマチック』(2001年)、『Re-clammbon』(2002年)、『id』(2002年)の計5作品。各タイトルにボーナストラックを加え、新たな紙ジャケットと価格で提供。リマスタリング・エンジニアは電気グルーヴや七尾旅人を始め、数々のアーティストを手がけている木村健太郎が務めている。

今後は日本コロムビア移籍後発表した『imagination』(2003年)以降のアルバム8作品も同様の仕様・形態で発売が予定されている。

なお、クラムボンは2月より全国26カ所のライヴハウスで27公演を開催。会場限定ミニ・アルバムの販売とともに、一部の会場を除きサイン会も行われる。(梶山)

・クラムボン オフィシャル・ウェブサイト
http://www.clammbon.com/

・クラムボンの音源はOTOTOYでも配信中
http://ototoy.jp/_/default/a/501/

【作品情報】

・1stオリジナル・アルバム『JP』(1999年発表作品)
商品番号 : WPCL-12304
1. はなれ ばなれ
2. いたくない いたくない
3. タイムリミット(streeya ♪ mix)
4. パンと蜜をめしあがれ(JP version)
5. ORENZI
6. 波は
7. 風邪をひいたひょうしに
8. トレモロ
9. 雲ゆき
10. Our Songs (MUSIC FAIR mix)
11. GLAMMBON
~bonus tracks~
12. タイムリミット taken from an ep“はなれ ばなれ”
13. Our Songs taken from an ep“パンと蜜をめしあげれ”

・2ndオリジナル・アルバム『まちわび まちさび』(2000年発表作品)
商品番号:WPCL-12305
1. ドギー&マギー
2. 君は僕のもの
3. まちわび まちさび
4. 月食
5. 大貧民
6. シカゴ(病み上がり
7. ミラーボール
8. 246
9. EPIC
10. 090
~bonus track~
11. シカゴ taken from an ep“シカゴ/246”

・3rdオリジナル・アルバム『ドラマチック』(2001年発表作品)
商品番号:WPCL-12306
1. ロマンチック
2. ジョージ
3. サラウンド
4. 心象21
5. レインボウ
6. 恋わずらい
7. 残暑
8. モノクローム
9. 便箋歌
10. ララバイ サラバイ
11. ドラマチック
~bonus tracks~
12. 麗しのキスシーン taken from an ep“サラウンド”
13. のんびり taken from an ep“残暑”

・1stリ・アレンジ・アルバム 『Re-clammbon』( 2002年発表作品)
商品番号:WPCL-12307
1. Re-雲ゆ
2. Re-サラウンド
3. Re-華香るある日
4. Re-パンと蜜をめしあがれ
5. Re-モザイク
6. Re-はなれ ばな
7. Re-トレモ
8. Re-残暑
9. Re-タイムリミット
~bonus tracks~
10. Re-雲ゆき(ライヴ・ヴァージョン) taken from audios of dvd “id tour 2003.1.26 shibuya
11. 便箋歌(ライヴ・ヴァージョン) taken from audios of dvd “id tour 2003.1.26 shibuya

・4thオリジナル・アルバム『id』(2002年発表作品)
商品番号:WPCL-12308
1. id
2. 雨
3. adolescence
4. 海の風景
5. eel restaurant
6. ロッククライミング
7. くちぶえ~wayward story~
8. 小淵沢
9. charm point
10. 道
11. ハレルヤ
12. コントラスト
~bonus track~
13. 道 artcore ver. taken from audios of dvd “id tour 2003.1.26 shibuya

1 2次のページ
エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy