ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

甘辛ネイルが人気!カッコイイ×可愛いネイルデザインの作り方

DATE:
  • ガジェット通信を≫

矛盾するオーダーにも対応!カッコイイ×可愛いデザインとは

お客様とデザインを考えていたりすると、意外と多いのが矛盾デザイン。
例をあげると、
●「カッコイイ感じで! だけどそこに可愛さも欲しい」と欲張りなオーダーをする方。
●大人しめのデザインだけどネイルやっている感は欲しい。
●長さは短く、だけど長く見えるデザイン。
などなど、矛盾するオーダーの方は結構いらっしゃいます。
ネイルアーティストはお客様のニーズに答える、ご希望に近づけて最高の満足を提供する仕事。
このように矛盾しているオーダーも少なくありませんが、大切なのはそこに一生懸命答えようとする。分かろうとすること。
すると見えてくるデザインがあるんです。
今回はその中でもカッコいいのに可愛い! デザインをご紹介したいと思います。

 

2つの違うイメージも、組み合わせ次第で新しいデザインに♪

ぶつかり合う2つの対局するテーマでも、うまく混ぜ合わせたら新しいデザインが生まれます。
例えば可愛さ代表のピンクを使って、掛け合わせのカラーにカッコイイイメージのネイビーを組み合わせる。モチーフは可愛いフラワー。
すると甘辛の引き締まったデザインができあがります。
ヒョウ柄やダルメシアン柄は、大人カッコイイボルドーと合わせる。
そのままだと強いイメージが大きいので、可愛いさのバランスを取るために、甘めのベージュを加える。
出来上がりのデザインはやっぱりカッコイイ×可愛いになるんですね。

 

引き出しを常にたくさん持つことで、新しいデザインへの扉に

そろそろお気づきだと思いますが、キーワードはイメージカラーとイメージモチーフ。
色それぞれにあるイメージを、頂いたオーダーと掛け合わせていく。モチーフの持っているイメージも一緒に。
するとちょっと矛盾したデザインもできますよ。
ただ一番大切なことは、お客様にそれがきちんと伝わっているかというところ。
自分が完璧と思ってもお客様が違うとなれば、それは違うんです。
結果、カウンセリングをしっかりしながらお客様の納得いくものが提案できればいいのです。
もらったニーズに、今以上近づける引き出しをたくさん持って下さい。
そのためには日々たくさんデザインを見る、そしてそれを形にして自分のモノにする。
ひとりのお客様に適切な引き出しを開けて、オリジナルな素敵なデザインを提案して下さい。

安齋梨恵(Vivian Nail Salon)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP